暮らしのヒント

12月はどんな運勢になる? ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。この連載は、ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせする「運気予報」。決断の時期や、気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

【12月の運気予報1】
前半はにぎやか!今を楽しみたい気分

~太陽が射手座入り・木星とコンジャクション~

12月の前半は太陽が射手座に入り、木星と重なる配置(コンジャクション※1)を取ります。

これは、ほぼ1年間長く続いた、木星・蠍座(※2)の重く深い心理から解き放されて、フランクでにぎやかな雰囲気になるイメージ。

太陽と木星、2つの天体が射手座に入り、射手座の特色が濃く現れる時期となるでしょう。

お祭り騒ぎの雰囲気なので、早めの年末商戦やクリスマス商戦などはヒートアップしそう。忘年会も少し早めの開催は盛り上がるでしょう。

「最初はすごく楽しい気分になる」が12月のキーワード。

この時期は、楽しそうな方へ気持ちが盛り上がるままに行動してしまいそう。おおらかで陽気な気分になりますが、「乾杯!無礼講~!」なんて、やりすぎた暴走には気をつけてください。

この楽しい気分は12月20日前後くらいまで続きます。

また、10日前後は特に木星からのエネルギーが強く、浮かれすぎてしまうかも。未来への期待や、物事・人間関係の良い部分にしか焦点が当てられなくなりそう。

そこにどんなリスクや責任があるかなどは、考える隙がないくらい、気持ちが高まってしまいそうです。

※1 コンジャンクション ・・・0度の角度を取る惑星の配置のこと。
※2 2017年10月10日~2018年11月8日に蠍座に入っていた木星が、11月9日に射手座へ。詳しくは11月の記事参照。

木星のフランクなムードはこの先どうなる?

ここから約1年、射手座に滞在する木星のフランクなムードは、この先どうなるかというと、

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月号 12月1日(土)

3種同時発売!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading