暮らしのヒント

11月はどんな運勢になる? ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。この連載は、ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせする「運気予報」。決断の時期や、気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

【11月の運気予報1】
落ち着いていくように見えていた物事が、一時的に騒ぎ出す

~天王星が牡牛座から牡羊座へ移行~

11月の運勢の中で大きなトピックは7日の「天王星の牡羊座入り」(※1)です。夏頃から逆行していた天王星が、11月7日に牡羊座へ戻ってきます。

これは、世の中も自分も巻き戻しされたように、2018年の春頃のムードに戻るというイメージ。落ち着いていくように見えていた物事や人間関係が、また騒ぎ出すかもしれません。

何かと世間を騒がせた著名人のツイッターも、また思いつきで頻繁につぶやかれるようになるかも。

でも、これはあくまでも一時的な空気感の変化。

少し前のノリが帰ってくる、というものです。あくまでも、時代を大きく変えていく冥王星山羊座(※2)のパワーの中で同時に起こるのが、今回の一時的なムードの変化と捉えてください。

天王星が逆行することで、再び行動や発信が断片的で雑になり、「勢いさえあればいける!」という気分になるでしょう。

しかし、この逆戻りや止まった感覚をこれからのすべてだと思ってはいけません。本当の流れとしては、本質的な部分を見ないといけない時代です。

11月の運気予報1:まとめ

年明けくらいまで、世の中や自分がせっかく落ち着けそうだったのに、再び断片的な勢いやノリによってザワつくかも。でも惑わされずに本質を掴んで。

※1 天王星は2010年に牡羊座に入り、2018年の5月16日に次の牡牛座に移動。そのまま順行していたが、夏頃逆行を開始。2018年11月7日に再度、牡羊座に戻ってくる。この逆行は2019年1月6日に終わり、そこから順行し、牡牛座に入るのが2019年3月6日。

※2 冥王星山羊座については10月の記事を参照。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月号 11月1日(木)発売!

「贈り物」新スタイル

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading