暮らしのヒント

1月の要注意日は?1月20日~23日ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2023

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

1月の全体運はこちらから

2023年1月23日

〜天王星が順行~

――この時期はどんな流れになるのでしょう。

ジョニー楓さん:牡牛座の15度で天王星が順行に変わります。

2022年5月頃に一度牡牛座15度を通過し、8月の末には19度まで進みましたが、そこからずっと逆行し15度まで戻って、2023年1月23日に15度から天王星が再度順行に変わります。

つまり、“可能性”的なことも“危機”的なこともどちらも、「過去に一度やったこと、もしくは起こったことをもう一度繰り返すようなこと」があるかもしれないというわけです。

言うまでもなく、去年の5月頃とは状況も気持ちも良くも悪くも変わっていると思います。中には敗れ去ってしまったこともあるかもしれません。

しかし、「発展・拡大」を司る木星が、2022年は“受け身を信条とする魚座”にありましたが、今年は好転し“「攻めの姿勢」を司る牡羊座”に変わっています。また、24日には、その牡羊座の木星が、「指標」を表す水瓶座の太陽とソフトな角度※1を組みます。

※1 セクスタイル…60度の調和的な角度を組む惑星の配置のこと。

これらの要素を参考にした場合、過去に一度ダメだったことに再トライする、あるいは敗れ去ったことを見直してみる、“あれはあれでアリだったかも……”的に。

また、当初は得られなかった協力が今度は得られたり、本人的にも“やってやれないことはないかも”みたいに考えが変わったりすることも十分予想されます。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading