暮らしのヒント

9月はどんな運勢になる?ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2022

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2022年9月の運気予報

絵/植田志保

――9月はどんな流れになるでしょう?

ジョニー楓さん:ざっくりとした説明になりますが、水瓶座の19度で「物事が予想のつかない方向へ派手に発展し、ある種のパニック状態に入る様」を表します。

20度で、個人的な範疇で考えることを止め、「もっと“マクロな視点”に切り替え、勇敢に対処していくような様」を示します。

21度で、個人的な満足を捨て、あるいは克服し、「更に“マクロな視点”に切り替わっていくことに段々と快感を感じていく様」を示しています。

つまり水瓶座のこのあたり(19~21度)の度数は、「個人的なことを超えた考え方に切り替わっていく大事なプロセス」ということになります。

例えば、“新婚さん水入らず的なマイホームを考えていたが、高齢の両親のことを思うと、やっぱりここは2世帯住宅かな”とか。または、“個人的な満足を考えるよりも国のことをもっと真剣に考える”、もしくは“環境のことを真剣に考える”みたいな感じです。

9月は、その一連の水瓶座的なプロセスを土星(試練)が「逆行」※1していきますから、「切り替えたと思っている心理が、まだまだだと思い知らされるようなこと」が起こったり、もしくは「個人的な思惑を捨て切れていない部分を今度こそ捨て、マクロな視点に切り替えざるを得ないようなこと」が起こったりしそうな気がします。
※1 逆行・・・地球の公転と逆の方向に惑星が動くこと。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading