暮らしのヒント

4月はどんな運勢になる?ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2022

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2022年4月の運気予報

――4月はどんな流れになるでしょう?

ジョニー楓さん:4月は1日に牡羊座で新月を迎えます。その影響によって、「今までとらわれていたことから解放される」ようなことが、もしかしたらあるかもしれません。

例えば、“年齢を気にしてやりたいことを遠慮していた”とか。“誰も何も言わないから自分も黙っていたけれど、もう黙っていられない”とか。あるいは、“願ったり祈ったりだけじゃなくて、自分の足でちゃんと動こう”とか。

ただ、「今までの習慣がなくなり、組織や社会、あるいは未来が当てにならないことを知り、“自分のことは自分で守らないと”と動かざるを得なくなる」パターンもあるような気がします。

例えば、“模範どおりやっていれば、前例に基づき社会がなんとかしてくれると思っていたが、してくれない”とか。“上がり下がりを繰り返すのが為替相場であり物価であると思っていたが、円安原油高が止まらない”とか。

ただ、理由はどうあれ、今までやらなかったことを自分の人生に取り込んでいくわけだから、何かしら「自分の知らなかった力、もしくは底力」に気づくこともあると思います。

平均的な生活を保ち安定を望む人には少し厳しめな星の配置ですが、通常どおり生きていたら開発されなかったであろう惑星のエネルギーも余すところなく使えると考えれば、占星術的には凄く貴重な機会ともいえます。

中には平均的な在り方を無視して、自分なりのルールで恋も生き方も楽しむなんてこともあるかもしれません。

“目で見て確認できる形に落とし込まなくても、気持ちさえ通じ合っていれば、それでいい”とか。“後々の安定を考え控えめなプランを立てて生きるよりも、悔いや後悔を残さないために今を完全燃焼しきろう”とか。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading