暮らしのヒント

11月はどんな運勢になる?ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2021

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2021年11月の運気予報

――11月はどんな流れになるでしょう?

ジョニー楓さん:11月5日に蠍座で新月を迎えると同時に、牡牛座の天王星とオーブ※10度でオポジション※2を組みます。

※1オーブ…惑星同士が影響を与える角度の許容範囲のこと。0度に近い程、影響が強くなる。※2オポジション・・・180度の角度を組む惑星の配置のこと。

例えば、“よし、これからこうしていくぞ!”とか“このメンバーでやっていくぞ!”とか、もしくは“この人とやっていく覚悟がようやく決まった”とか、新月と共にやっと「目的と心が一つになった」ところへ「変革」を司る天王星がいきなりの変更を迫ってくるということになります。

環境的ないきなりの変化に変更を迫れるパターンもあれば、“こうなるとは思わなかった”、“こういう人だとは思わなかった”みたいにいきなりの思い違いに困惑するパターンもあるような気がします。当然こうなることを覚悟して今を迎えている場合もあれば、狙いどおりだったという人も中にはいるかもしれません。

ただ、いずれのケースも天王星の持つ特徴の「突然性」が状況に切り込んでくるため、「かなり急激な変化」が予想されるので、十分な注意や準備あるいは覚悟が必要な新月といえます。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading