暮らしのヒント

8月の要注意日は?8月1日〜6日ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2021

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2021年8月の全体運はこちらから

2021年8月1日~5日

~水星と土星がオポジション(1日)金星と天王星がトライン(3日)、水星と天王星がスクエア(4日)太陽と天王星がスクエア(5日)~

――この時期はどんな流れになるのでしょう。

ジョニー楓さん:ノリで言ったことがすぐに現実化してしまったり、変わったメニューに挑戦したらまずかったり、心のままに行動すると、ことごとく滑りそうだし、後悔しそうな星の配置。

きっと、水星(思考)と太陽(目標)の範疇を、天王星(変化)がハードな形で越えてくるのかもしれません。

また、金星だけ天王星とソフトな角度※1を組んでいるだけに、要所要所で「うまくいっているような手応え」も感じて、調子に乗ってしまうような一面もあるのかもしれません。

※1トライン・・・120度の調和的な角度を取る惑星の配置のこと。

他にも、“最後の返信をしなかったら、冷たい人だと思われた、もしくは冷たい人だと思った”。“スタンプで最後終わらせようとしたら、手抜きだと思われた、もしくは思った”。“忙しそうだったから声を掛けずに帰ったら、感じ悪いって思われた、もしくは思った”。

他にも、“この間までウケていたネタが急にウケなくなった”。“この間まで言うことを聞いてくれていたのに、急に聞いてくれなくなった”。“つい最近まで‘いいね’がいっぱいついていたのに急につかなくなった”とか。

ちょっとしたミスや手抜きが後々の運命を狂わせることもあれば、時代そのものが急に変わってしまって、ここから流れに乗りそびれて行くこともありそうです。

共通して言えるのは、“昨日まで大丈夫だったから、今日も大丈夫とは限らない”。つい最近までイケてたからといって、今後もイケてるとは限らないってことかもしれません。

ジョニー楓

雑誌連載や、個人セッションなど多岐にわたって活躍し、著名人からの鑑定の依頼も絶えない。タロットカードや、ダイスなども使い複合的に占う。インスタグラム公式ブログ

2021年下半期(7~12月)の運勢

12星座別>>

●電子書籍も好評発売中!
2021年下半期の運勢[スペシャル鑑定版]

スペシャル鑑定版はこちら>>

絵/植田志保(shiho-ueda.com/


感想・メッセージを募集中!・・・たくさんの感想・ジョニー楓さんへのメッセージをありがとうございます。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

10月号 9月1日発売

癒やしの絶景美術館

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading