暮らしのヒント

水瓶座の2021年下半期の運勢は?ジョニー楓の12星座占い

ジョニー楓の2021年上半期12星座占い ジョニー楓さんが2021年(令和3年)下半期(7月~12月)の運勢を12星座別に占います。12星座別アドバイス一覧>>

2021年下半期の全体運はこちら

水瓶座の2021年上半期の運勢

ジョニー楓さんから、水瓶座のあなたへメッセージをお届けします。

目に見えないところからもたらされる影響によって変わる社会と、自分が先取る未来ビジョンは何かとリンクする部分があった。枠や形式が壊れ何かが始まっていく時代は、何もないところから閃めきを頼りに生きる自分の在り方とどこか似ていた。

ただ、それも行き過ぎると段々と自分も周囲をも追い詰めてしまう一面があることがわかった。また、最新の閃きを実践していくばかりだと、いつの間にか最新に依存し時間の経過とともに目減りしていくこともわかった。

絞り込んだコンセプトに自らが飽きてしまうパターンもあれば、周囲がついてこないパターンもある。また閃めきが乏しくなると生きる意欲も薄れがち。距離感を保たなければいけないのは人に限ったことではなく、「自分の閃きやコンセプト」にも、風の時代は距離感が必要みたいだ。それを踏まえ、毎日のように更新される社会の在り方やルールの中で、何を悟り、何を確立できるか?

7月末から再び水瓶座に惑星が集中することで、「変革や独立」といった水瓶座的センスの心理や生き方が流行るはず。新しく意欲が戻ってくる感じになるとは思うが、みんなも同じようなことを考える風潮になるから、抜き出るには、更なる何かが必要とされる気がする。

例えば“趣味をいち早くInstagramで発信したことで、共感してくれる人がたくさん増えたし、自分にしか発信できない内容に充実感を得ていたが、今や自分と同じような情報発信をしている人が山のように出てきた”みたいに。

今のところ閃きで先取ることもできているし、周りの人をも惹きつけることもできている。でも、それも時間の経過とともに徐々に周囲に埋もれている実感を直視し、きちんと向き合わなければいけない。

人とは違う自分でいられたのは、どんな社会だったからなのか?そこから生まれた閃きそのものは本当に内からくるものだったのか?常に最先端を求め続けることで、果たして今後も個性や人間性を磨けるか?

敷かれたレールにみんなが乗るときに、自分はそこに乗らないことでキャラクターを確立し、生き甲斐を見いだしてきた。しかし、風の時代は敷かれたレールに乗らないことがブームになる。そんな時代の中で、どこを強調し、どうやって差をつけるか、知恵を絞り出す下半期になりそう。

さらに、最先端を追い求め、それを軸に他より抜き出るような生き方は、繰り返すけれど時間の経過とともに目減りしていく。そこを常に念頭に置き風化させない個性であるにはどうしたらいいのか、更なるレベルアップが必要なことも同時にこの時期は忘れないで。

もがくこともあると思うが、ここで感じる葛藤ときちんと向き合えば、新しい感覚の閃きや生き方に出会うはずだから。


水瓶座の運勢の[スペシャル鑑定版]を読む

10月以降の過ごし方のアドバイスを詳しく解説するスペシャル鑑定版は、電子書籍でお楽しみください。スペシャル鑑定版はこちら>>

ジョニー楓

雑誌連載や、個人セッションなど多岐にわたって活躍し、著名人からの鑑定の依頼も絶えない。タロットカードや、ダイスなども使い複合的に占う。インスタグラム(@johnny__kaede)公式ブログ

【好評連載中】ジョニー楓の運気予報

ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

イラスト/山田博之(https://www.tis-home.com/hiroyuki-yamada) 編集協力/優花


感想・メッセージを募集中!・・・連載「ジョニー楓の運気予報」では、連載への感想やジョニー楓さんへのメッセージを募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading