暮らしのヒント

牡羊座の2021年下半期の運勢は?ジョニー楓の12星座占い

ジョニー楓の2021年上半期12星座占い ジョニー楓さんが2021年(令和3年)下半期(7月~12月)の運勢を12星座別に占います。12星座別アドバイス一覧>>

2021年下半期の全体運はこちら

牡羊座・2021年下半期のアドバイス

ジョニー楓さんから、牡羊座のあなたへメッセージをお届けします。

いろいろな部分で制限を強いられることが多く、不自由な部分があるのは確かだが、それでも根本的な何かが終わり、新しい何かが始まるような時代のバイブスに興奮している。 “漠然とだけれど縛られていた何かから解放されるかもしれない”、そんな気分。

目の前に現れる出来事はいろんな魅力と不安が混在していて、どれも初めてでそれなりの興味を惹かれた。夢中になれるものが見つかって、溢れる熱量を対象にぶつけられるようなシーンもあった。まだまだ野暮な見返りを求めるセコイ押しつけを感じる社会習慣も残ってはいるが、それよりも新たな世界が広がるインパクトの方が大きく、風の時代に期待が膨らんだ。

でも、ここ最近あれほど前のめりだった勢いは停滞し、打ち上げ花火を見終えたような、燃え尽きてしまった気持ちでいっぱいになっている心を見逃すわけにはいかなかった。例えば“Instagramで、趣味のアカウントを人気にすると張り切ったものの、このまま続けていてもいいのかと迷いが生じて、アップの頻度が落ちてしまう”とか、“友人と始めたオンラインサロンはコンセプトに疑問を感じて自分だけ抜けて一旦休止してしまった”とか。

本当は継続して形になるまでを想像していたはずなのに、気がついたらどの方向から見ても、テンションが上がらず、前向きに取り組めない自分がいる。そうやって、一度心を奪われたものにはいつしか終わりが来ること、賞味期限が存在することを7月、8月、9月あたりで改めて気づくことになる気がする。

楽しい!と心から思える実感を得ている瞬間しか、“自分を上げる”ことはできない。際限のないと思えた面白いものもいつかは意気消沈し、限界がくる。そして、対象への興味が薄れてしまえば、もうそこへの貪欲さは再燃することはない、そういう自分がいるということを認識する3か月を過ごすことになるかもしれない。

そしていよいよ時代が動き出す10月からは、そんな自分を受け入れて、認める期間になる気がする。


牡羊座の運勢の[スペシャル鑑定版]を読む

10月以降の過ごし方のアドバイスを詳しく解説するスペシャル鑑定版は、電子書籍でお楽しみください。スペシャル鑑定版はこちら>>

ジョニー楓

雑誌連載や、個人セッションなど多岐にわたって活躍し、著名人からの鑑定の依頼も絶えない。タロットカードや、ダイスなども使い複合的に占う。インスタグラム(@johnny__kaede)公式ブログ

【好評連載中】ジョニー楓の運気予報

ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

イラスト/山田博之(https://www.tis-home.com/hiroyuki-yamada) 編集協力/優花


感想・メッセージを募集中!・・・連載「ジョニー楓の運気予報」では、連載への感想やジョニー楓さんへのメッセージを募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading