暮らしのヒント

四柱推命で占う2021年下半期(7~12月)の社交運 九星別・良縁がありそうな月は?

月見草のハッピー占い 2021年(令和3年)下半期の運勢は?
ご自身の九星が分からない方はこちら。

1.2021年下半期の全体運
2.2021年下半期の金運
3.2021年下半期の健康運
4.2021年下半期の社交運(この記事)

最後にお届けするのは対人関係を司る社交運です。四柱推命鑑定士の月見草さんに、一白水星から九紫火星の吉運の相手やラッキーアイテムなどを占っていただきました。

大切な人とスムーズに会えない状況が続いていますが、そんな時だからこそ交友関係を見つめ直し、ご縁のある方と大切な関係を築いてください。心配なく外出できる状況ならば、ラッキースポットなどへ出かけて、吉運を呼び込んでください。

 


一白水星

素敵な出会いの星が出現、真剣に結婚を考えている方はたくさんのチャンスに恵まれるでしょう。

見栄や体裁にこだわる相手とは、公私ともに距離を置いたほうが懸命。友人や知人、親族との交流も多忙になりそうな予感。家族間での意見の相違には、十分な話し合いが必要です。

吉運月:

大吉 11月 吉 8月、9月、12月

吉の相手:

双子座、天秤座、魚座、四緑木星、五黄土星

ラッキーアイテム:

コインモチーフのペンダント、ラピスラズリのジュエリー

ラッキースポット:

ネイルサロン、公園(週末の昼間のデートに◎)

 


二黒土星

全体運は低調気味でも、愛情と社交運は安定しています。イベントやお見合いには積極的に参加して吉。

身近な人との交流も活発になる星が出現しているため、秋以降は自分の直感を信じて行動を。公私ともに注目度がアップするため、家族や友人のために尽力することで運が開けます。

吉運月:

大吉 11月、12月 吉 7月

吉の相手:

獅子座、水瓶座、一白水星、六白金星、七赤金星

ラッキーアイテム:

パールのリング、オニキスのアクセサリー

ラッキースポット:

音楽イベント会場、スポーツジム

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading