暮らしのヒント

四柱推命で占う2021年下半期(7~12月)の健康運 九星別・体調に注意すべき月は?

月見草のハッピー占い 2021年(令和3年)下半期の運勢は?
ご自身の九星が分からない方はこちら。

1.2021年下半期の全体運
2.2021年下半期の金運
3.2021年下半期の健康運(この記事)
4.2021年下半期の社交運

生き生きと人生を送るためには、心身ともに健康であることが大前提。そこで、健康面の流れを四柱推命鑑定士の月見草さんに占っていただきました。

日々の食事の積み重ねが開運につながるようにという願いを込めて、今回は開運へと導くおすすめのフードやドリンク、果物なども伺いました。

 


一白水星

上半期の疲れが秋以降に表面化する懸念。体調不良を自覚したときには、早めの受診がお勧すすめです。持病のある方は、できるだけ栄養価の高い食事を心がけ、ストレスも上手に解消してください。

ご自身はもちろん、家族の健康管理も万全に。寝不足、打撲、喉の痛み、発熱、捻挫や手足の骨折、火傷、頭痛、家族の病気や入院に注意。

体調不良に注意の月:

10月~12月(規則正しい食生活が大切)

開運フード:

和食全般、ひき肉料理、ハーブ料理、干物、乾物製品

開運飲み物と果物:

玄米茶、桃(缶詰も可)

 


二黒土星

コロナ禍で心身のバランスが崩れる懸念あり。夏はクーラー、冬は外気の影響で体の冷えが顕著になりそうなので、体温調整を意識してください。

下半期は夜更かしは禁物、常に早寝早起きを心がけましょう。婦人科系疾患、胸の痛み、生理不順、腰痛、動悸息切れ、倦怠感、急性アルコール中毒に注意。

体調不良に注意の月:

8月、10月、11月(年末は飲み過ぎに注意)

開運フード:

玄米、あさりの味噌汁、にんじんやトマトの料理、煮込み料理

開運飲み物と果物:

ココア、グレープフルーツ(ジュースも可)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 7月30日発売

「本物印」の食材で最高の朝ごはん

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading