ライフスタイル

銀座名物の柳について考えたことはありますか?人気呉服店2代目に受け継がれる“銀座愛”

銀座の“粋”と“情熱”の物語 第8回 この街を愛し、支えている銀座人たち。1丁目から8丁目までの町ごとの会、並木通りや中央通りなど、通りごとの会など、組織の数は、なんと30以上。銀座の“横のつながり”の強さには驚くばかり。代々にわたって老舗を守ってきた人たちも、銀座で新たに店舗をスタートさせた人たちも、より心地よく美しい銀座になるように協力し合って街づくりに心を砕いています。そんな銀座で見つけた、とっておきの人、モノ、コトをご紹介します。前回の記事はこちら>>

【この愛、本物です】初代から2代目の泉二啓太さんへ。受け継がれる銀座の柳への想い
銀座もとじの“柳愛”が止まりません

柳愛

泰明小学校、職員室前の柳の枝を剪定する啓太さん。

銀座の街を象徴する柳。

「銀座もとじ」では、銀座唯一の小学校であり二世柳の木のある泰明小学校にて毎年初夏、5年生を対象に「銀座の柳染め課外授業」を開催。

柳を剪定し、ハンカチは絞り染めに。

また、反物に思い思いの絵を描く体験を通して、植物のありがたさやものづくりの面白さを学びます。

子どもたちの思いが作品に。

子どもたちの思いが作品に。

22年にわたって続くこの課外授業は、初代の泉二弘明さんから2代目の啓太さんに受け継がれ、子どもたちの“銀座愛”“柳愛”を育んでいます。

お店のワークショップでは家族で楽しむ姿も。

柳染め

お店でハンカチの柳染体験。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年12月号 11月1日(金)発売

招く日の華麗なるインテリア

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading