ライフスタイル

3月3日「桃の節句」に飾りたい、名匠たちの雛人形

家庭画報の公式通販「家庭画報ショッピングサロン」より、春を寿ぐ「上巳の節句(桃の節句)」の雛人形&節句飾りをご紹介します。今年は、なかなか会えない離れて暮らすお孫さんに贈るかたが増えています。江戸木目込人形や奈良一刀彫など、名匠たちの雛飾りをそろえました。

こけし作りの技が光る優しい色彩の雛飾り

ひいな段飾り「花桃美空(はなももみそら)」 39万6000円 (税込み)

子どもの健やかな成長を願う縁起物として、古くから親しまれてきた鳴子こけし。今あらためて、その素朴な佇まいが気持ちを和ませてくれると注目されています。ご紹介するのは、半世紀以上前に先代が考案した形をもとにしつつ、新たな時代の空気感を加味した「桜井こけし店」の雛人形。こけし作りで培った伝統的なろくろ挽きや描彩の技術を用いて、ひとつずつ心を込めて製作された15人飾りです。東北産ミズキの素材感を生かした淡い色合いの人形は、どんな空間にも美しく調和します。

商品の詳細・ご購入はこちら>>

Information

家庭画報ショッピングサロン

  • 家庭画報の公式通販「家庭画報ショッピングサロン」。ファッション、インテリア、グルメなど、新春の新商品が多数入荷しています。お申込み専用フリーダイヤルから、お電話でもご注文いただけます。TEL:0120-919-287(9時~19時)

家庭画報ショッピングサロンECサイト「節句飾り」特集 詳細はこちら>>

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年4月号3月1日発売

「わが家コンサート」のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading