インテリア

「2021年 風水招福インテリアアイテム」を横瀬多美保さんがコーディネート

2021年決定版 開運・招福術 第7回(全18回)各分野の先生たちに、天地、星の動き、大自然、数字、陰陽の仕組みを読み解いていただき、2021年の運勢や、開運のためにすべきことを教えていただきました。東洋、西洋の叡智と助言を日々の暮らしに取り入れ、皆さまで2021年をよりよき年にいたしましょう。前回の記事はこちら>>

スタイリスト横瀬多美保さんがコーディネート
2021年 風水招福インテリア

自宅で過ごす時間が長くなる昨今、改めてインテリアへの関心が高まっています。お部屋を美しく飾るとともに福を招くことができるインテリアアイテムをご紹介します。

横瀬多美保さん
横瀬多美保(よこせ・たみほ)
テーブルコーディネーター、インテリアデコレーター。暮らしに息づく美を見出し、上質なテーブルセッティングをスタイリング。著書『テーブルコーディネートから始まる美しい暮らしのインテリア365日』(小社刊)が好評。横瀬さんに素敵な空間の作り方を教わる連載はこちら>>

検見川神社 水谷智賢さん
[風水監修]
水谷智賢(みずたに・のりやす)

検見川神社 神職。寒川神社へ奉職40年ののち、検見川神社へ。八方除の御神徳を学び、風水・四柱推命・各種占星術を研究。神職の禊等錬成行事導員。気を扱える数少ない神職の一人。小社「セブンアカデミー」での講座も人気を博している。(写真/三田村 優)

ポーセリンのドームランプ 鯉
《財運をアップする鯉モチーフのランプ》
ポーセリンのドーム型シェードに鯉が泳ぐ姿を金彩で施したLEDランプ。明かりをつけると青海波のような波模様に鯉のシルエットが浮かび上がります。調光機能付き。ドームランプ「鯉」(直径11×高さ15センチ)2万8000円/リヤドロ ジャパン

激動の波に乗りつつ自分のリズムで暮らす

風水に四柱推命などを組み合わせ、毎年の方位の吉凶を導き出す検見川神社神職の水谷智賢さん。2021年の各方位が司る運、そしてそれぞれの方位に福をもたらすアイテムの色や質感、モチーフなどのキーワードを提案していただきました。

「“地の気”と“天の気”、そして地球の磁力である“地磁気(ちじき)”の3つの気を看みて、これらを利用し、物事をうまく運ぶようにすることが風水の極意です。

各方位に最適なものを飾ることで、陰なる“地の気”が最も集まり、陽なる“天の気”をいただきやすく、“地磁気”からもよい影響を受けられるようになります。

とくに要注意の方位では、その方位がもつ運の性質に対応する、ふさわしいものを飾ることによって、大難を小難に、小難を無難にすることができるでしょう。

家の中をパワースポットにするとも言い換えられますね。今年は、成功一歩手前の準備の年。風水を上手に使い、自分自身を見失うことのないよう穏やかにお過ごしください」

2021年開運インテリア早見表

2021年の風水・四柱推命・占星術などを組み合わせた結果により作成された表で、2022年2月1日(春節)まで適用されます。各方位に記されているのは、それぞれの運を強化するキーワードです。

早見表の見方:(1)動物 (2)色 (3)形 (4)イメージ (5)アイテム
※風水では、南を上に表します。

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/本誌・西山 航、武蔵俊介 風水監修/水谷智賢 スタイリング/横瀬多美保 取材・文/安藤菜穂子

『家庭画報』2021年2月号 別冊付録「2021年決定版 開運・招福術」掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年4月号3月1日発売

「わが家コンサート」のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading