インテリア

一日の大半を過ごす「椅子」にこそこだわりを。インテリアになじむモダンなデザインが魅力の椅子5選

これまでに比べて自宅で過ごす時間が増えた今。一日の生活を振り返ると、かなりの時間を椅子に座って過ごしていることに気づきます。生活の中で長い時間使うものだからこそ、こだわりの一脚を手に入れてみてはいかがですか? 今回ご紹介するのは、デザイナーのセンスや職人の技が光る上質な椅子。それぞれに個性があり、使い込むほどに愛着がわいてくる逸品です。


一筆書きのような曲線が美しい、カラフルな曲木椅子

IDC家具
歴史ある工房と気鋭のインテリアデザイナーによる曲木椅子は、ナチュラルな風合いでありながらポップなカラーが魅力。座り心地も安定感も抜群です。続きはこちら>>


北欧と東洋のデザインが融合。スタイリッシュなガーデンチェア

MUSE
屋外家具でありながら洗練されたデザインのガーデンチェアは、秀逸なアウトドア家具を多く生み出す「ニチエス」から。スタッキングが可能でスペースを無駄にしません。続きはこちら>>


軽く、強く、デザイン性にもすぐれた紙の座椅子


バルカナイズドファイバーという特殊な紙で作られた、シンプルなデザインの座椅子。どんなインテリアにもなじみます。続きはこちら>>


建築家・隈研吾氏がデザイン。木の魅力を伝える家具

アームチェア
創業100周年の“飛騨の匠”「飛騨産業」と日本を代表する建築家・隈研吾氏がタッグを組んで生み出す、木の表情が美しい家具です。続きはこちら>>


何年たっても色褪せないデンマークの巨匠の遺作

50年色褪せぬデンマーク巨匠の遺作“LILY チェア”
20世紀を代表する北欧デザインの巨匠、建築家アルネ・ヤコブセンが晩年にデザインした椅子は、今もなお色褪せない完成されたデザインです。続きはこちら>>

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年8月号 7月1日発売

創刊750号記念

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading