インテリア

おしゃれな淡紫色の花がメイン!少し遅れてオーダーがあった母の日のギフト

藤野幸信さん 365日の贈り花ダイアリー 「フルール トレモロ」オーナー 藤野幸信さんが手がけたブーケやアレンジメントで綴る365日の花日記。贈り花のある、素敵な暮らしのヒントをお届けします。記事一覧はこちら

5月17日の贈り花

5月17日の贈り花

「遅れてごめんね」母への感謝に締め切りはなし!

母の日は過ぎてしまいましたが、遅れての依頼もけっこう続きます。

何かの都合で母の日には贈れなかったけれど、お母さまに感謝の気持ちを伝えたい、という思いを伺うたびに、なんだかあたたかな気持ちになり、制作するのも楽しくなります。「母の日」の贈り物に、締め切りはないのだと思います。

今回オーダーをくださった方は「本当に遅れてごめんなさい」という気持ちが、お電話からも伝わってきて、その気持ちがちゃんとお母さまに伝わるような素敵なブーケを作って差し上げたいと、いつも以上に優しい気持ちで束ねました。

ピンクがかった淡紫色のカラーが届いたので、それをメインにアンティークカラーのしゃれたカーネーションや繊細なレースフラワー、季節感を感じさせる花木のライラックなどを束ねると、淡いグラデーションが美しいエレガントなブーケに仕上がりました。

グラデーションが美しいカラーは、長野県松本市の「フラワースピリット」さんから届いたキャプテンビオレッタ。アンティーク感のある花色が見事なカーネーションは「レージェマロン」。クオリティの高いカーネーションの生産している、長崎県雲仙市の「TSUYOSHI FLOWER」さんから届きました。

魅力的な花を届けてくれる花農家さんへの感謝の気持ちも忘れないようにしないと……。

【使用花材】
カラー キャプテンビオレッタ
カーネーション レージェマロン
ライラック ファンシーブルー
レースフラワー ラッキーレディ、フレッシュグリーン
バラ シーアネモネ
フランボワーズ

贈り花のヒント
バランスがよく、まとまり感のあるブーケやアレンジにするには、花サイズに大小感があることが大切だと思います。

今回のアレンジでは、花びらの面が大きなカラー、花びらの枚数が多いカーネーションとバラ、そして小花のレースフラワーやライラック、と花のサイズや花びらの枚数の異なる花を組み合わせています。

大小感があることで、メリハリがつき、よりまとまりよく印象的に見えるようになります。この時期には小花の種類も豊富で、バラやカーネーションなど通年出回る花でも、小花を変えることで異なる印象のブーケやアレンジが楽しめます。

下の写真をスワイプしてご覧ください。

藤野幸信/Yukinobu Fujino

広島駅からほど近い段原の骨董通りにある「fleurs trémolo」(フルール トレモロ)オーナー。広島大学大学院理学研究科生物科学専攻を卒業後、花の道に進んだ異色の経歴。店名のtrémoloは音楽用語で震音を表し、「感動で声が震える」ことを意味する。感動する花束を多くの人に届けたい、という思いから、市場を頼らず、自ら生産者情報を入手して、お気に入りの花を集める。何種類もの花を使ったブーケは、エレガントでナチュラル。制作したブーケのアップを続けているフェイスブックから人気が広がり、全国各地から贈り花のオーダーが届く。月刊『フローリスト』などの雑誌の連載や表紙などでも人気。 https://www.fleurs-tremolo.com

『人気フローリストが教える フラワーアレンジのデザイン&ヒント78
大切な人への贈り花』
2021年4月12日発売!

誕生日、結婚記念日、ウエディングなど、78例のブーケ&アレンジメントを色別に掲載しています。オールカラーの大判の単行本で楽しむ、藤野さんのナチュラルでエレガントな花の世界は、眺めるだけで幸せな気持ちに。色別花図鑑コラムや全国の生産者データなどお役立ち情報やインデックスも充実。大切な人へ花を贈る際のヒントが満載です。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

8月号 7月1日発売

軽井沢の秘密/極上のあんみつ ほか

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading