インテリア

ふんわりと大きく、華やか。淡いピンクのシャクヤクが主役の誕生日のアレンジ

藤野幸信さん 365日の贈り花ダイアリー 「フルール トレモロ」オーナー 藤野幸信さんが手がけたブーケやアレンジメントで綴る365日の花日記。贈り花のある、素敵な暮らしのヒントをお届けします。記事一覧はこちら

5月9日の贈り花

5月9日の贈り花

海外から母への想いを季節の花に託して

海外で暮らす娘さんからお母さまへ、誕生日の贈り花です。遠く離れていても母を慕い、大切に想う気持ちがひしひしと伝わるのは、娘さんが毎年欠かさず贈り花を続けているからでしょう。以前に差し上げた贈り花とは異なる雰囲気のものを、と考え続けてすでに10年近く経ちます。

今年は私が大好きなシャクヤクを使うことにしました。ボール状の蕾の状態でもかなりのボリューム感ですが、開いてくるとさらに大きくふんわりと華やかになります。

その陰に隠れてしまわないよう、大輪のアスターを加えました。八重咲きのアスターは、とても美しいパープルの品種マッシュラベンダーです。

ボール状の花形で揃えるのも楽しいと考え、ビバーナムの「スノーボール」も加えました。シャクヤクのそばにグリーン素材を添えると、開いてきてグリーンが隠れても問題なく、花が開くスペースをちゃんと確保できます。

ボール状の花だけではブーケが重くなりがちなので、穂状のアスチルベで軽やかさを加えてみました。薄紫に染められたアスチルベとアスターの花色がぴったり!

かわいらしいピンクの小花は、レモンゼラニウムの花。葉は、レモンに似たさわやかなシトラス系の香りがします。

初夏のさわやかな気分をブーケにまとめてお届けします。遠く離れていても、母娘の絆をつなぐ贈り花、来年はどんな花を差し上げようか、もう考え始めています。

【使用花材】
シャクヤク サラベルナール、ルーズベルト
アスター マッシュラベンダー
アスチルベ ライトパープル(染め)
カーネーション ビビ
レモンゼラニウム
ビバーナム スノーボール
フランボワーズ
ユーカリ

贈り花のヒント
SNSが広く普及してから、近隣地域だけでなく、日本全国から、そして海外からもオーターをいただき、広島で店をしていながら、北海道から九州まで、贈り花をお届けできるようになりました。

電話でオーダーをいだたく際には、贈る相手の好みなどを詳しく聞き出すことができますが、メールなどでのオーダーでも、どんな花を贈りたいか、贈る相手はどんな方かなど、箇条書きでもよいので、情報をいだたけるととても嬉しいです。

毎日贈り花を制作していると、どうしても似たような雰囲気になってしまうのですが、贈る相手の情報があれば、その方を想い浮かべながら制作できるので、贈り花にオリジナリティが生まれます。

贈り花は人を想う気持ちを届けるもの。贈る相手の顔や姿を感じながら制作できたら幸せです。

下の写真をスワイプしてご覧ください。

藤野幸信/Yukinobu Fujino

広島駅からほど近い段原の骨董通りにある「fleurs trémolo」(フルール トレモロ)オーナー。広島大学大学院理学研究科生物科学専攻を卒業後、花の道に進んだ異色の経歴。店名のtrémoloは音楽用語で震音を表し、「感動で声が震える」ことを意味する。感動する花束を多くの人に届けたい、という思いから、市場を頼らず、自ら生産者情報を入手して、お気に入りの花を集める。何種類もの花を使ったブーケは、エレガントでナチュラル。制作したブーケのアップを続けているフェイスブックから人気が広がり、全国各地から贈り花のオーダーが届く。月刊『フローリスト』などの雑誌の連載や表紙などでも人気。 https://www.fleurs-tremolo.com

『人気フローリストが教える フラワーアレンジのデザイン&ヒント78
大切な人への贈り花』
2021年4月12日発売!

誕生日、結婚記念日、ウエディングなど、78例のブーケ&アレンジメントを色別に掲載しています。オールカラーの大判の単行本で楽しむ、藤野さんのナチュラルでエレガントな花の世界は、眺めるだけで幸せな気持ちに。色別花図鑑コラムや全国の生産者データなどお役立ち情報やインデックスも充実。大切な人へ花を贈る際のヒントが満載です。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

8月号 7月1日発売

軽井沢の秘密/極上のあんみつ ほか

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading