インテリア

ハイセンス! 陶器を使った“和モダン”なアレンジで正月迎え

藤野幸信さん 365日の贈り花ダイアリー 「フルール トレモロ」オーナー 藤野幸信さんが手がけたブーケやアレンジメントで綴る365日の花日記。贈り花のある、素敵な暮らしのヒントをお届けします。記事一覧はこちら

1月3日の贈り花

1月3日の贈り花

娘さんから実家のご両親へ、花器も含めた贈り花

「実家の玄関に飾る花を…」と、娘さんから毎年オーダーをいただきます。ご両親への贈り花ですが、娘さんもお正月には帰省されるので、ご自身も楽しむ花なのだそうです。花に合う素敵な花器がなかなか見つからないから、と器ごと楽しめるコーディネートにしてほしい、というご依頼。そんなご依頼を受けるとこちらもいつも以上に張り切ります。今年はどんな器にどんな花をアレンジしようかと、頭を悩ませる時間も楽しいものです。

今年は濃いグレーにブルーを散らした焼き物の花器を選びました。この花器なら、パステルカラーのふんわりしたアレンジをぐっと引き締めてくれるというのがセレクトの理由です。水色とピンクの染めのハボタン、黄緑色と淡いピンクのバイカラー(複色)のキク、白に緑のストライプ柄のパフィオペディルム…。明るく優しい花色を集め、お正月らしく、縁起木のウンリュウバイを大胆に加えて動きをつけました。

ご実家では、毎年娘さんから花が届くので、玄関用の花はもう買わない習慣になっているそうです。今年はどんな花が届くかな、とご両親は楽しみにしてくださっているそうで、届いたらそのまま飾れるのも好評だそうです。

【使用花材】
キク ロサーノシャルロッテ、グローブグリーン
ハボタン 碧てまり、フリフリピンク(ともに染め)
リシアンサス ハピネスピンクチーク
パフィオペディルム
ウンリュウバイ
テマリソウ

贈り花のヒント
贈り花のアレンジではバスケットやプラスチックの鉢など、輸送しやすい軽い素材をよく利用しますが、お正月を祝う特別な花には、陶磁器やガラスなどの花器を使って、きちんとした印象を出すのもおすすめです。花器は花屋さんにもあるので、その場で選ぶことも、また、花屋さんにセレクトを任せることもできます。お正月はご自宅用にアレンジをオーダーする方も多く、花器を含めたアレンジなら、手間なく飾れてとても便利だと思います。

下の写真をスワイプしてご覧ください。

藤野幸信/Yukinobu Fujino

広島駅からほど近い段原の骨董通りにある「fleurs trémolo」(フルール トレモロ)オーナー。感動する花束を多くの人に届けたい、という思いから、市場を頼らず、自ら生産者情報を入手して、お気に入りの花を集める。何種類もの花を使ったブーケは、エレガントでナチュラル。制作したブーケのアップを続けているフェイスブックから人気が広がり、全国各地から贈り花のオーダーが届く。 https://www.fleurs-tremolo.com

『人気フローリストが教える フラワーアレンジのデザイン&ヒント78
大切な人への贈り花』

誕生日、結婚記念日、ウエディングなど、78例のブーケ&アレンジメントを色別に掲載しています。オールカラーの大判の単行本で楽しむ、藤野さんのナチュラルでエレガントな花の世界は、眺めるだけで幸せな気持ちに。色別花図鑑コラムや全国の生産者データなどお役立ち情報やインデックスも充実。大切な人へ花を贈る際のヒントが満載です。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading