インテリア

来客を迎えるのにぴったり。新年を祝う、葉牡丹と雲竜梅のモダンなアレンジ

藤野幸信さん 365日の贈り花ダイアリー 「フルール トレモロ」オーナー 藤野幸信さんが手がけたブーケやアレンジメントで綴る365日の花日記。贈り花のある、素敵な暮らしのヒントをお届けします。記事一覧はこちら

1月2日の贈り花

1月2日の贈り花

お正月を祝うハボタンのてまりアレンジ

昨年末に、玄関に飾る花のオーダーを受けて制作したのがこのアレンジです。ピンクに染め上げたハボタンを、吸水させたボール状のフローラルフォーム全面に挿すと、まるでかわいいてまりのようになりました。ちなみにこのハボタンの品種名は、桃てまり。水盤にこのてまりアレンジを飾れば、玄関がぱっと華やかになります。

このままでもかわいらしいのですが、お正月らしさを加えたくて、ウンリュウバイをいろいろな方向に向けて挿しました。枝がくねくねと曲がって伸びるさまが、雲の中を昇る竜の姿に似ていることから名づけられた雲竜梅。樹齢が長いことから、「出世」「開運」の象徴として縁起木とされています。お正月の玄関に縁起木のアレンジ、ぜひ置きたいですよね。しかもかわいらしい白い花はとても香りがよく、玄関をスイートでさわやかな芳香で満たしてくれます。

ハボタンは2月いっぱいまでは出回りますが、最盛期は年末から年始にかけてです。まさにお正月の花として大活躍してくれます。染めのハボタンは、自然界にはない色とはいえ、アレンジに使うとインパクトがあり、とにかく愛らしい!  花持ちがよく、長く楽しめるのも魅力です。

【使用花材】
ハボタン 桃てまり(染め)
ウンリュウバイ

贈り花のヒント
お正月は花を飾る絶好の機会です。新年を美しい花で迎えたいと誰もが思います。それはまた、花を贈るチャンスでもあります。年末ぎりぎりに届くように贈り花を手配したら、先方に「お花が届きますよ」とひと言連絡を入れて差し上げると、飾る場所も確保しやすく、喜んでいだたけると思います。毎年続けて「新年にはあの方からきれいなお花が届く」という習慣にしていただくのも素敵だと思います。

下の写真をスワイプしてご覧ください。

藤野幸信/Yukinobu Fujino

広島駅からほど近い段原の骨董通りにある「fleurs trémolo」(フルール トレモロ)オーナー。感動する花束を多くの人に届けたい、という思いから、市場を頼らず、自ら生産者情報を入手して、お気に入りの花を集める。何種類もの花を使ったブーケは、エレガントでナチュラル。制作したブーケのアップを続けているフェイスブックから人気が広がり、全国各地から贈り花のオーダーが届く。 https://www.fleurs-tremolo.com

『人気フローリストが教える フラワーアレンジのデザイン&ヒント78
大切な人への贈り花』

誕生日、結婚記念日、ウエディングなど、78例のブーケ&アレンジメントを色別に掲載しています。オールカラーの大判の単行本で楽しむ、藤野さんのナチュラルでエレガントな花の世界は、眺めるだけで幸せな気持ちに。色別花図鑑コラムや全国の生産者データなどお役立ち情報やインデックスも充実。大切な人へ花を贈る際のヒントが満載です。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading