インテリア

「富士屋ホテル」の女性スタッフチームが考案したこだわりの手ぬぐい

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、家庭画報編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。記事一覧はこちら>>

「花御殿」

「花御殿」

箱根を中心に上質な宿泊施設を展開する「富士屋ホテル」。

女性目線の商品開発や快適な空間づくりを目指すプロジェクトチーム「F-STYLE PROJECT」が考案したオリジナル手ぬぐい(各1482円~)が人気です。

特徴は、目が細かくなめらかな触り心地の岡生地と、明治時代から脈々と受け継がれる“注染”という技法で鮮やかに染め上げられた文様。

迫力のあるデザインは、額に入れて部屋のインテリアとして楽しむこともできます。

手ぬぐい

中央:「尾長鶏」

富士屋ホテルの象徴である「花御殿」や、かつて看板鳥として宿泊客を出迎えていた「尾長鶏」など、モチーフはすべてホテルの歴史や建築物にちなんだもので、海外へのお土産にしても喜ばれることでしょう。

Information

富士屋ホテル 外販

神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359

TEL 0460(82)2213
営業時間 9時~17時
定休日 無休

https://asp.hotel-story.ne.jp/ec/fujiyashop/index.php

表示価格はすべて税抜きです。

『家庭画報』2019年10月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年11月号 10月1日(火)発売

「赤坂」の魅力をたずねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading