インテリア

有田焼の老舗商社がプロデュース!技巧を凝らした愛らしいクマのフィギュア

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。記事一覧はこちら>>

有田焼の老舗商社「賞美堂」が企画した新しい挑戦をご紹介します。

「momoco bear(モモコベア)」は、造形作家が手がけた原型に、有田が誇る歴史ある窯元や稀代の職人が得意な装飾を施したフィギュアシリーズ。

400年の歴史を持つ有田焼の魅力をさらに開花させるべく、個性豊かな作品がずらりと揃います。

momoco bear(モモコベア)

例えば写真上、右から3番目は「市川光山窯」の19代当主であり、伝統工芸士として活躍する市川光山さんが手描きした「宝珠松竹梅文(ほうじゅしょうちくばいもん)」(高さ11×幅6.5センチ、15万円)。

絵付け

フィギュアは絵付けの製法により5400円から展開。納期を要するものもあります。

Information

賞美堂本店 東京店

東京都千代田区内幸町1‐1‐1 帝国ホテル本館地下1階

TEL 03(3592)6455
営業時間 10時~19時(日曜・祝日~17時)
定休日 無休

https://www.shobido-honten.com/

表示価格はすべて税抜きです。

「家庭画報」2019年6月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading