インテリア

自宅空間に美しく調和。オンにもオフにも寄り添う、美しいワークチェア

EDITOR’S REPORT 編集部員が街に溢れる情報の中から読者の皆さまに役立つものを厳選して紹介します。新しくオープンしたレストランやショップ、アイディアが光る新商品など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報をお届けします。記事一覧はこちら>>

近年のライフスタイルの変化で、自宅で作業をする時間が増えています。

「FOUR チェアー」

この「FOUR チェアー」は、旭川の家具ブランド「カンディハウス」とインテリアショップ「アクタス」が共同開発した、自宅空間に美しく調和するワークチェア。

長時間姿勢を支える機能に加え、アームの幅を広げることで体を自由に動かせ、食べる、くつろぐといった家時間にも寄り添います。

FOUR チェアー詳細

幅79×奥行き79×高さ78~87センチ、20万9000円~。

北海道産タモの無垢材の背面はナチュラル、ブラウン、ブラックの3種。4本脚のシンプルな構造が優美さを引き立てます。全国のカンディハウス、アクタスで購入可能。

Information

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2022年12月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading