インテリア

組み立て方は4通り! 繊細な構築美を感じる“組木”のPCスタンド兼書見台

EDITOR’S REPORT 編集部員が街に溢れる情報の中から読者の皆さまに役立つものを厳選して紹介します。新しくオープンしたレストランやショップ、アイディアが光る新商品など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報をお届けします。記事一覧はこちら>>

「まだないものを作り、暮らしに楽しさを」をコンセプトに、静岡県沼津市で丁寧なものづくりを行う「演造」。

組格子

「組格子」(縦21×横30×厚さ1センチ、480グラム、1万8780円)

大きな家具は作れない短い木材を利用した「組格子」は、1台で4通りの組み立て方ができるPCスタンド兼書見台です。

強度の高いチェリーやウォルナットを手作業で薄く削り、精密につなぎ合わせることで、軽量ながら頑丈な作りを実現。本はもちろん、重いパソコンやタブレットなども安心してのせられます。

無垢材のぬくもりと美しい佇まいがお家時間を彩ります。

Information

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2022年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Pick up注目記事

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

【創刊777号記念】11月号 10月1日発売

家庭画報の手土産

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading