インテリア

左右で表情が変わる! スペインの磁器ブランド「リヤドロ」から、小鳥のアートが登場

EDITOR’S REPORT 編集部員が街に溢れる情報の中から読者の皆さまに役立つものを厳選して紹介します。新しくオープンしたレストランやショップ、アイディアが光る新商品など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報をお届けします。記事一覧はこちら>>

1953年スペインで創立され、来年70周年を迎える高級磁器ブランド「リヤドロ」。

リヤドロ

すべてバレンシアの工房で熟練の職人によって作られるその精巧な技術と柔らかな色彩のポーセリンアート(磁器製品)は、世界中のファンが新作を待っています。

Face 2 Face

左から「ハミングバード」(高さ23×幅21×奥行き13センチ)9万6800円、「スパロー」(高さ26×幅15×奥行き13センチ)10万7800円、「トゥーカン」(高さ27×幅24×奥行き13センチ)12万2100円。

今回登場した「Face 2 Face」は“二面性”がテーマの可愛い小鳥。一方に翼や羽が彫り込まれ、もう一方には白地に黒の線画のみで描かれた、見る位置で違いを楽しめる作品です。

Information

リヤドロ銀座ブティック

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2022年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading