インテリア

トーストや、ケーキにも。“漆器”の小洒落た日常使いのアイディア

普段使いのぬりもの(漆器) 第8回(全10回) より質の高い器を買い求める機運が高まっています。これまで、敷居が高いと敬遠されてきた漆器人気もその流れのひとつ。手に取り、唇に触れるたびに心が和む木の器は、殺伐とした時代にあってゆとりを取り戻す“癒やしの器”としての側面が再評価されています。前回の記事はこちら>>

掲載漆器についてのお問い合わせは、『家庭画報』2022年5月号96~97ページまたは、第2回のギャラリーをご参照ください。

撮影/本誌・西山 航 取材・文/井伊左千穂 スタイリング/梶井明美

『家庭画報』2022年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading