暮らしのヒント

8月の要注意日は?8月1日〜26日ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2020

――8月3日頃に特に気をつけておくと良いのでしょうか?

J: 物事を始めるにしても、請け負うにしても、まずは最後まで責任を持ってきちんとやり切れるかどうかを、最初に考えることが重要。見切り発車などは、この時期かなり危険だといえます。

恋にしても生き方にしても、なんでも進めてみないとわからないのは確かですが、8月は火星絡みのハードな惑星の配置が次々に起こるので十分に注意してほしい。

そういうことを踏まえると、前半はかなり追い詰められるような気持ちになったり、また、そんな気持ちになるような出来事が起ったりするかもしれません。

ただ、後半には太陽が乙女座に移るので、心理的には“状況を受け入れて、やるしかない……”と変わっていく気もします。

乙女座に太陽が入るこの時期は、乙女座のルーラー(守護星)でもある水星が山羊座の冥王星や土星と良い角度※2を取り、8月27日頃は、乙女座の太陽自体も天王星と良い角度を取ります。

※2トライン・・・120度の調和的な角度を取る惑星の配置のこと。

なので、乙女座の季節(太陽が乙女座にある8月27日~9月22日頃)は物事を冷静かつシビアに判断できる貴重な時だと言えます。

未来に必要なものは何か?あるいは今のうちに終わらせておかなければいけないことは何か?後悔がないようにひとり一人、一日一日を大切に過ごしてしていただければと思います。

ジョニー楓

雑誌連載や、個人セッションなど多岐にわたって活躍し、著名人からの鑑定の依頼も絶えない。タロットカードや、ダイスなども使い複合的に占う。https://ameblo.jp/ck-johnny/

絵/植田志保(shiho-ueda.com/


感想・メッセージを募集中!・・・連載「ジョニー楓の運気予報」では、連載への感想やジョニー楓さんへのメッセージを募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading