インテリア

庭で摘んできたような自然さが魅力!「フルール トレモロ」藤野幸信さんの“花合わせの秘密”

日本各地、選りすぐりの花を束ねた美しきフラワーアレンジメント 第1回(全9回) 年間4000個もの贈り花を手がける「フルール トレモロ」は、暑い時期でもオーダーが途切れることがありません。それは日本各地から取り寄せた、夏ならではの魅力的な花が揃い、オーナーの藤野さんがナチュラルでエレガントなブーケやアレンジメントを作ってくれるから。住まいに飾るのはもとより誰かに贈りたくなる、素敵な夏の花あしらいをご紹介しましょう。

まるで庭の花を摘んだよう
藤野流 花合わせの秘密

フルール トレモロの藤野幸信さん

「どうしてこんなに、心が震えるのだろう?」。藤野幸信さんが制作するブーケや、フローラルフォームを使ったアレンジメントを目にするたび、そんな新鮮な感動を覚えます。

ショップ名「fleurstrémolo」(フルール トレモロ)のtrémoloとは、音楽用語で震音を表し、「感動で声が震える」という意味だそうです。

まさに店名のとおり、作品コンセプトは、人の五感に触れる四季の色彩や質感を表現すること。こういった作風へのシンパシーが、全国各地から寄せられるたくさんのオーダー数に現れているに違いありません。

五感に触れる花アレンジをどのように制作しているのか?という問いに、藤野さんは「いつも自分の感性と感覚で束ねているので、何か特別な決まり事があるわけではないのですが……」とことわりを入れながらも、ショップで催す教室さながらに、その秘訣を一つ一つ丁寧に紐解いてくれました。

「いちばん大切にしているのは、どんな色や形の花を使っても、最終的にはまるで庭の花を摘んできたような、自然な雰囲気、瑞々しさを感じていただくこと」と藤野さん。

そのためにまず欠かせない素材は、花ではなく、リーフの存在。しかも、藤野さんが使うリーフは、香りのよいミントやゼラニウムなどのハーブ類、アメリカテマリシモツケや銀葉アカシア、ユーカリといった低木など、庭によく植えられているようなものばかりです。

加えて、ペンペン草の異名でおなじみのナズナのように、道端で見かける素朴な雰囲気の草花も頻繁に選ばれ、とても効果的に使われています。

リーフづかいも含めて、ナチュラル&エレガントな「藤野流花合わせ」の秘密を4つ伺いました。ぜひ、ご自身でアレンジする際の参考にしてみてください。

藤野さんのフラワーアレンジメント

夏のピンクの花アレンジには、涼しさを感じさせる爽やかなトーンの花を選んで。バラ“マリラブ”、アジサイ、クレマチス“ミスすみれ”、ダウカス“ロビン”、スカビオサ“マリーベル”、グリーンスケール、銀葉アカシア、ダスティーミラー。

〔特集〕日本各地、選りすぐりの花を束ねた美しきフラワーアレンジメント(全9回)

01 庭で摘んできたような自然さが魅力!「フルール トレモロ」藤野幸信さんの“花合わせの秘密”

02 素朴な庭の花「エキナセア」がポップでキュートに大変身!繊細な八重咲きに注目

03 最近のヒマワリはコンパクトな品種が主流! モダンかつシックな夏のアレンジに

04 夏のアレンジにぜひ取り入れたい和の花「ハス」。つぼみから花托までユニークな形を楽しんで

05 夏の人気花「ジニア」。クリアカラーからニュアンスカラーまで新色が続々登場!

06 日本のダリアは世界トップクラスで品種が豊富! 夏も冬も楽しめるエレガントなスター花

07 「フルール トレモロ」藤野幸信さんの美しきアレンジを支える、日本各地の花と仲間たち

08 夏こそ飾りたい、白い花の涼やかアレンジ。グリーンと寒色をきかせるのが藤野さん流

09 夏のインテリアに涼を届ける青い花のアレンジメント

藤野幸信さん

藤野幸信(Yukinobu Fujino)
広島市段原の骨董通りにある「fleurs trémolo」のオーナー。広島大学大学院理学研究科生物科学専攻を卒業後、花の道へ。クオリティの高い花、新しい花を求め、自ら生産者情報を入手して花を集める。著書に『季節の色合いを楽しむブーケ』がある。

●藤野さんの連載「365日の贈り花」はこちら

フルール トレモロ
広島市南区段原1-5-7
tel/fax 082(261)3970
https://www.fleurs-tremolo.com


この特集の掲載号
『家庭画報』2020年8月号

「通常サイズ版」をAmazon.co.jpで購入する>>

「プレミアムライト版」をAmazon.co.jpで購入する>>

写真/藤野幸信 撮影/北恵けんじ 取材・文/高梨さゆみ

『家庭画報』2020年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年12月号 10月30日発売

美味の「お取り寄せ」を極める

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading