インテリア

【特別インタビュー】花屋オーナーより、花が大好きな皆さまへ

04.ガーベラ
ガーベラの蕾がこんなにも愛しいことをぜひ知ってほしい!

静岡県牧之原市のガーベラ専門農家「アドアー フローカ」さんの魅力的なガーベラ

連載でも何度もご紹介してきた静岡県牧之原市のガーベラ専門農家「アドアー フローカ」さん。今年も魅力的なガーベラが続々と入荷してきました。

「ADORE」とは敬愛なる、大好きなという意味で、「FLOWCA」はガーベラの和名「扶郎花」のことです。敬愛なるガーベラという意味の農園名どおり、「アドアー フローカ」さんが生産するガーベラは丹精込めて作られた花ならではの美しさがあります。

蕾のままガーベラを出荷するという新しい試み

何が魅力的かというと、「アドアー フローカ」さんは、蕾のままガーベラを出荷するという新しい試みをしてくださったこと。きゅっと閉じた蕾はなんとも愛らしく、それが徐々に開いていくさまを眺めているだけで幸せな気持ちになってきます。

このブーケは、ナチュラルな花が好きというお友達の誕生祝いの花を依頼されて作りました。かわいらしい開きかけの蕾にぜひご注目ください。

【使用花材】
ガーベラ 蕾ガーベラ
アネモネ 八重咲きレッド
ヤグルマギク
シレネ グリーンベル
宿根スイートピー
テマリソウ
スカビオサ

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年8月号 7月1日発売

創刊750号記念

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading