暮らしのヒント

蠍座の2020年上半期の運勢は?ジョニー楓の12星座占い

ジョニー楓の2020年上半期12星座占い ジョニー楓さんが2020年(令和2年)上半期(1月~6月)の運勢を12星座別に占います。12星座別の運勢一覧>>

蠍座の2020年上半期の運勢

ジョニー楓さんから、蠍座のあなたへ月ごとのメッセージをお届けします。

2020年上半期の全体運はこちらから

1月
そこはかとなく気になっていたことが、急に現実になる流れ。それは、多分そうなることを、どこかで望んでいた節があるようなものかもしれない。

しかし、一方で、向き合うことの大変さや、気まぐれに惑わされることへの恐れを感じ、様子を見ている部分でもあったような気がする。

でも、もうここらで素直に受け止めて。まだ払拭できていない不安も疑りも、自分が頑張ることできっと減っていくと思うし、段々と相手もあなたから目が離せなくなるはずだから。今は、無理だと思うことでもなんでもやって


2月
頑張って成果を実感すればするほど、もう少し踏み込みたくなるのが人間の常。しかし、やり過ぎたら相手から引かれてしまいそうなのも確か。

ここで、気まずい空気になったら元も子もなくなるような気がする。社会も周囲も今は思ったよりも慎重で、ペースが崩れることに危機感を抱くみたいだ。だから、気持ちはわかるが、今はフライングしてしまいそうな心を抑えて


3月
バイタリティーもあるし、それなりの手応えもある。しかし、思いもしなかった展開があったり、思いもしなかったことを相手に言われたりすることがあるかも。

例えば、昇進の辞令が出ると期待していたが、見送られたとか。恋人になるつもりでいたのに、まだ友達と言われたとか。

まぁそんなことでめげたりはしないと思うけれど、少しずつ状況や潮目が変わり始めていることを受け止めないといけないのかもしれない。


4月
環境の変化で、何かしらの中断を余儀なくされる。つまり、思ったとおり、やりたいようにはできなくなる。いろいろともどかしさを感じる時期かもしれない。

でも、これくらいのことは、今後何回も起こるような気がする。

だから、回避するというよりも、ここは自らが変化に慣れて、こんなことじゃ動じないタフさを身につけて。どんな環境でもあなたなら手中に収めることができるはず。


5月
勇気を持って、改めて現状を丁寧に理解してみる。

確かめてみたいことや気になっていること、伝えたいこと……、心に浮かぶ思いから目をそらさなければ、どうしたらいいかがもっと見えてくるような気がする。

今の自分に何が足りないか、またそこからどんなアプローチで乗り切れば良いのか、あなたならきっとわかると思うから。


6月
上手く事が運ばなかったのは、至らなかった気遣いもさることながら、期待を裏切るような、相手のそぶりや様を見るたびに、固まったり悪く考えたりしていたことが、原因の大半な気がする。

つまり、自分が状況もしくは相手の心理を、必要以上に汲み過ぎていたってことだ。もしも、ある程度、思い過ごしだったとわかったら、次はもう少し伝わるような直接的な問いかけをしてみて。もちろんあなたのほうから。

この際少し自分勝手なぐらいでいいと思う。日々変わる時の流れ、いつまた手遅れになるかわからない。後悔しないよう、今度こそ絶対につかまえなきゃ。

ジョニー楓

雑誌連載や、個人セッションなど多岐にわたって活躍し、著名人からの鑑定の依頼も絶えない。タロットカードや、ダイスなども使い複合的に占う。https://ameblo.jp/ck-johnny/

【好評連載中】ジョニー楓の運気予報

ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

イラスト/山田博之(https://www.tis-home.com/hiroyuki-yamada

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年4月号 2月29日発売

名店の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading