暮らしのヒント

牡羊座の2020年上半期の運勢は?ジョニー楓の12星座占い

ジョニー楓の2020年上半期12星座占い ジョニー楓さんが2020年(令和2年)上半期(1月~6月)の運勢を12星座別に占います。12星座別の運勢一覧>>

牡羊座の2020年上半期の運勢

ジョニー楓さんから、牡羊座のあなたへ月ごとのメッセージをお届けします。

2020年上半期の全体運はこちらから

1月
盛り上がりがいつまでも続くと思っていたけれど、そういうわけでもなさそうだ。つまり待っていてもダメってこと。きっと次の選択肢が何かしらあるはず。

もう決めなければいけない時期に来ているのもわかっているはず。ここは心して選び、次に進んで。きっとそれが、更なる進展につながるはずだから。


2月
慣れない退屈さのせいで、意識が他の所へ行ってしまうかもしれない。例えば、仕事よりプライベート、家庭より社交、というように。

しかし、逃避したぶん差を埋めるのに後から大変な思いをしそうな気がする。あなたが本当にすべきことは一体はなにか?本題から目をそらさないで。


3月
確かに、自分に向かないことを今は強いられているかもしれない。けれど、苦労したぶん「できるようになったね!」などと、褒められたり報われたりすることも意外にあるはず。

気づかない間に感じる成長。きっとここで鍛えたことは、何らかの形で、この先のあなたを助けてくれるものになるはずだから。


4月
止まる時代、乱れる環境。ここでのつまずきは誰の身にもきっと尾を引くようなものになるだろう。

そして今は直接関係がなくても、いずれ何らかの形で、あなたの人生にもこの偏りや乱れは影響をもたらすはず。ならばもう覚悟を決めて、積極的に挑もう。これが次なるテーマだと思って腹を括って。


5月
成果が出ている一方で、気合が入らなくなりそうな時期。あるいは頑張っていたことに意欲を失ってしまいそうな時期。しかし「まっいいか」と思った途端堕落してしまいそうな気がする。

過去から抜け出そうと思って頑張ってきたはずだろう?進化したいと思ったんだろう?今までを無駄にしないためにも、踏ん張って。もう少しできっと何か掴めるはずだから。


6月
逃れたと思った厄介事が、別の形で返ってくる。逆に今まで頑張っていたことの重要性が薄くなる。逆行していく時の流れに今までの頑張りが無駄のように思えるかもしれない。

でも、この2、3か月で見つけた手段や方法は、この先の未来、特に2021年にきっと必要になるはず。だからここでの経験を忘れないで。

また、ここで鍛えた経験や忍耐があれば、今後起こることなんて、ほとんどが恐れるに足らないはず。投げ出さず培ったことが、この先の君の盾となり矛となってくれると思うから。

ジョニー楓

雑誌連載や、個人セッションなど多岐にわたって活躍し、著名人からの鑑定の依頼も絶えない。タロットカードや、ダイスなども使い複合的に占う。https://ameblo.jp/ck-johnny/

【好評連載中】ジョニー楓の運気予報

ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

イラスト/山田博之(https://www.tis-home.com/hiroyuki-yamada

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年4月号 2月29日発売

名店の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading