暮らしのヒント

1月はどんな運勢になる?ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2023

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2023年1月の運気予報

絵/植田志保

――1月はどんな流れになるでしょう?

ジョニー楓さん: “山羊座的な世界観”、つまり現状が更に厳しくなることで、至るところで「絞り込まれること」が多くなり、その対象となったときに、「すべてやれることをやった上での結果」と思うか、それとも「もう少し頑張っておくべきだった」と思うか。

単に時代のせいと言えばそれだけですが、“今まで真剣に生きてきたか?”“もっとやれたんじゃないか?”みたいなことを、1月の前半は「自分自身に問うシーン」が多くなりそうな気がします。

一方で、4日に水瓶座に金星が入り、10日に双子座の火星と「風のサイン」で好角度になるため、今まで考えつかなかったことや、今までナシだったことが、“この際それもアリかも?”と「選択肢を広げて考えるシーン」も多くなりそうな気がします。

そんな、いろいろな思いが交差する前半を経て、13日に火星が順行に変わったり、18日に水星が順行に変わったり、23日に天王星が順行に変わったりと、すべての惑星が順行することで、「より未来が絞られる」、あるいは「今までが間違いだったことに気づき軌道修正を迫られる」、みたいな類のことがあるかもしれません。

※火星は2022年10月の終わりから逆行、水星は2022年12月末から逆行、天王星は2022年8月の終わりから逆行していた。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading