暮らしのヒント

2018年あなたの恋愛&対人運は?九星別に良縁を引き寄せるアドバイスも

四柱推命でこの一年の人間関係を占う

旧暦をベースとする四柱推命の世界では、節分からを新たな1年が始まります。歓送迎会をはじめ、出会いと別れが増えるこれからのシーズンに向けて、2018年の家庭運&愛情運をお届けします。対人運をアップさせる開運ポイントと合わせ、ぜひ幸せを引き寄せてください。(※ご自身の九星の本命星がわからないかたは最終ページをご覧ください>>

写真/PIXTA

【開運体質になろう!】2018年の運気をアップする開運記事をチェック
2018年はどんな年? 開運のコツは?~李家幽竹さんの風水シリーズより~
四柱推命で占う、2018年あなたの運気をあげる開運ランジェリー
四柱推命で占う!2018年、あなたの金運は? 
2018年の金運をアップするのはどんなお財布?九星別「開運財布」教えます

◆一白水星
一歩引いた対人関係を心がけることが大切

いつもは冷静な一白水星の方ですが、今年は公私ともに余裕のある言動が欠如しそうな予感。どんなに忙しい時でも、わがままを通すのは得策ではありません。自分勝手な言動を自覚した際には、深呼吸をすると良いでしょう。

東が吉方のため、この方位に赤い花の絵や家族の写真を飾ると対人運が安定。相談事をするなら二黒土星、五黄土星、六白金星の方が強い味方に。

新規の出会いや結婚をお考えなら、3月、5月、11月、12月に吉縁あり。常に相手を思いやる言動が愛情を育てます。牡牛座と天秤座の男性に注目を。

◆二黒土星
私生活が充実するため、活動的に過ごすと吉

公私ともにリラックスできる1年で、趣味や芸術を通した新規の素敵な出会いの星も出ています。年長者から紹介される方は大吉。ただし、自分のことに集中しすぎると家族や友人から反感を買う懸念があるため、日々の連絡事項はしっかりと確認しましょう。甘える相手を間違えることにも注意。

南西が吉方のため、この方位に観葉植物を飾ると対人運が上昇。

困った時には、六白金星と七赤金星が助け舟を出してくれます。3月〜7月はより活動的に。蠍座と魚座の男性は信頼して良いでしょう。

◆三碧木星
変化運が強い今年は、相手との会話を大切に

思いがけないことが起こりやすい1年だけに、どんな時にも冷静沈着さが求められます。迷った時には自分の直感を信じ、別れを決断して次の幸せを待つ選択も。家族や友人とは、どんなに離れていても会話を大切にすることで関係が保持できます。

北西が吉方のため、この方位に風景画や海の写真を飾ると対人運が安定します。

二黒土星、七赤金星、八白土星の方とは、心地よい関係が築けそう。愛情運は春頃に出会いの星あり。交際中の方は6月と10月〜12月が吉です。牡羊座、山羊座の方との交際に新鮮な息吹を感じる予感。

家庭画報 最新号

家庭画報2018年3月号

2018年3月号 2月1日(木)発売!

羽生結弦選手関連の特別付録つき

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading