伝統工芸

砂糖菓子のように可憐。優しく柔らかな、石田征希さんのガラス工芸

「私に贈る」最高のプレゼント 第3回(全17回) 新しい生活様式を豊かに彩る、今年のご褒美を。“私”へ贈りたい、上質なアイテムをご紹介します。前回の記事はこちら>>

美意識に心を重ねる、世界に一つの美術工芸品

瑞々しい才能の息吹が溢れ出すといわれる、風の時代。心から惚れ込んだアーティストの作品を身近に置き、日常の中で楽しむことはどんな贅沢よりも“豊か”なライフスタイルかもしれません。

美は細部に宿り、美は心を潤す。そして美を受け継ぐことこそが、新しい時代の幸福です。

砂糖菓子のように可憐な
石田征希さんのパート・ド・ヴェール

世界に一つの美術工芸品

古代メソポタミアに起源を持つガラス技法“パート・ド・ヴェール”の新しい表現にご主人の石田 亘氏、ご子息の石田知史氏とともに取り組んでいる石田征希さん。

ガラスの概念を覆す優しく柔らかな質感とロマンティックな色づかいからは作り手自身の人柄が感じられ、見るたび、触れるたびに心が満たされます。

フォトギャラリーで詳しくご覧ください>>

撮影/本誌・西山 航 スタイリング/阿部美恵 取材・文/清水井朋子

『家庭画報』2021年12月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

『家庭画報』2022年2月号

2月号 12月27日発売

心を癒す温泉宿

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading