暮らしのヒント

話題のリモート接客システム「ライブコール」で、自宅にいながら銀座パーソナルショッピングを体験

「ライブコール」事始めQ&A

デジタルが苦手、というかたでも大丈夫。「ライブコール」利用時に知っておきたいポイントを、「ライブコール」運営会社 「スピンシェル」取締役の酒井大介さんに教えていただきました。

今、話題のリモート接客システム 「ライブコール」

Q:オンラインでショッピングをする際にいちばん気をつけなくてはいけないことは?

A:ブラウザ(※)やWi-Fiなどの環境を整えることです。

「ライブコール」はアプリをインストールしなくても、ブラウザからアクセスするだけでショップとつながるシステムです。「ライブコール」を利用する際に、事前に確認していただきたいのは、ご自身のスマートフォンやPCのブラウザとWi-Fiの状態。ショップ側とビデオ通話でつながるため、通信量が大きくなります。インターネット回線がつながるかなど、ご自身の端末が良好なネットワーク環境にあることを確認してください。「ライブコール」では、最新バージョンのOSやブラウザのご使用をおすすめしています。また、マイクとビデオがオンになっているかのチェックも忘れずに。ショップによっては、端末にお客さまのお顔が映らない場合もありますが、マイクは必須です。

※ウェブサーバーに接続するためのソフトウェアのこと。推奨環境は以下のとおりです(いずれも最新版を推奨)Windows:Chrome, Edge, Firefox, Opera macOS:Chrome, Safari, Firefox, Opera Android:Chrome, Firefox iOS/iPad OS( iPhone/iPad):Safari

Q:「ライブコール」でお買い物をするメリットは何でしょうか?

A:ご自宅で自由に、品物をチェックできることです。

おうちにいながら、銀座などのブランドショップを視覚的に体験できますし、お店のかたがパーソナルに対応してくださるので、あたかも店舗にいるかのような時間が過ごせます。服やジュエリーなどの色味や質感も画面を通してきちんと感じていただけます。この便利さから、ご夫婦やご家族などで端末を見ながらお買い物、というかたも多いようです。リアルなお店だと周囲に気を遣うこともありますが、相談しながら賑やかにショッピングできるのも、オンライン接客サービスのメリットです。

Q:お買い物のお支払いはどうすればいいですか?

A:お店ごとに異なりますので、オンライン接客時に確認しましょう。

「ライブコール」を通してお買い物をされた場合、お支払い方法はショップによって異なります。代金引き換え発送、もしくはショップに商品をお取り置きしてもらい、あとから来店してお支払いするシステムもあります。商品が届いてからの交換や返品なども、ショップごとで対応が違います。「ライブコール」で商品を購入する際に、購入方法をショップ側に確認してください。

Q:「ライブコール」の使い方がわからなかったら?

A:弊社のサポートサイトをご活用ください。

「ライブコール」サポートサイトの「FAQ(よくあるご質問)」を見ると、困ったときの対応方法などを確認することができます。
https://support.livecall.jp

オンライン接客 ライブコール

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2021年11月号掲載。この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Pick up注目記事

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading