暮らしのヒント

うつ気分が忍び寄ってきたら、誰かと「対話」でつながろう

うつ気分

“美しい調和”は不健全。声なき違和感が隠れている

── 先生はオープンダイアローグの効果に注目し、精神科治療における普及にも努めておられます。その考え方や手法は普段の対話にも役立ちますか。

斎藤 はい。オープンダイアローグの基本は相手の他者性(相手は自分と違う人間であること)を尊重することで、対話も同じ。これはしばしば家庭内の特に親子関係においてないがしろにされがちです。思春期を過ぎた子どもは自立した人格の持ち主ですから、しつけ的な会話は一切通用しません。子どもが自分と違う価値観を持ったことをむしろ喜ばしい成長だと思ってほしいのです。「私はあなたの意見に同意できないけれど、あなたの意見は尊重する」という姿勢ですね。

── 一般に“家族一体”“社員一丸”をよしとする風潮があるように思います。

斎藤 オープンダイアローグではハーモニー(調和)ではなくポリフォニー(多声性)を尊重します。なぜなら、美しい調和の陰には必ず、何かしらの違和感を持つ人が声を上げられずにいるからです。どの共同体もいろんな意見が混在して成り立っています。全員の価値観が調和している状態は一見美しいようで、実は非常に不健全だといわざるを得ません。

“コロナロス”を防ぐために人に会うことに慣れておこう

── コロナ禍に慣れつつある今、通常の世の中に戻ったときにうまく適応できるだろうかとの不安も、正直あります。

斎藤 いわゆる“コロナロス”のような感情が広がる可能性は高いでしょう。長いブランクの後で人に会うときは、誰でも多少なりとも憂鬱で気が重くなりますが、一度会ってしまうと元気になるものです。感染対策を守りながら、顔を突き合わせて対話することに少しずつ慣らしていただきたいですね。一方で、人に会うのがつらい人の居場所もなくしてはいけない。世の中にリモートのインフラが浸透した今こそ、多様な生き方が認められる“ハイブリッドな”社会に進化するチャンスです。いずれWHOが新型コロナウイルス感染症の終息宣言を出すでしょう。その日を世界共通の「コロナ終息記念日」にすることを提案したいですね。

── その記念日の意義は何でしょう。

斎藤 第一に犠牲者を悼むこと。そしてコロナ禍を通して人類が獲得した知恵やノウハウを未来につなげ、対話の大切さも確認する日としてはいかがでしょうか。

いのちとこころの「相談窓口」

緊急SOS。今すぐ、助けを求めている人へ

〔電話〕
●#いのちSOS

自殺を考える人のための電話相談窓口。つながりやすい電話相談を目指して同法人が全国11団体と連携して2021年2月に設立。いのちが限界だと感じた人からのSOSに専門の相談員が対応し、支援策などについて一緒に考える。

フリーダイヤル:0120-061-338(毎日12時~22時)
NPO法人自殺対策支援センターライフリンク:https://www.lifelink.or.jp/inochisos/

〔電話・ファックス〕
●よりそいホットライン

生きるのがつらい、DV、被災後の不安など、ガイダンスに従い悩みの内容を選択すると専門相談員につながる。10か国語に対応(10時~22時)。

フリーダイヤル:0120-279-338
FAX:0120-773-776
(岩手県・宮城県・福島県からは フリーダイヤル:0120-279-226 FAX:0120-375-727)
※24時間対応
一般社団法人社会的包摂サポートセンター:https://www.since2011.net/yorisoi/

〔SNS〕
●生きづらびっと

死にたい、消えたいといったつらい気持ちに対応するSNS相談。相談員が思いを受け止め、必要に応じてさまざまな分野の実務的支援につなぐ。

URL:https://yorisoi-chat.jp/
相談時間:17時~22時30分(受け付けは22時まで。土曜以外)、水曜は11時~16時30分(同16時まで)
NPO法人自殺対策支援センターライフリンク:https://www.lifelink.or.jp/index.html

〔チャット〕
●あなたのいばしょチャット相談

24時間365日つながるチャット相談。海外在住の相談員も配置し、夜間も対応。詳細はこちらの記事参照>>

URL:https://talkme.jp/chat(※24時間365日対応)
NPO法人あなたのいばしょ:https://talkme.jp

〔情報検索〕
●まもろうよ こころ

厚生労働省が発信する全国の相談窓口情報提供サイト。悩みや年代別の電話相談窓口、SNSで相談を受ける団体など幅広い情報を掲載。

URL:https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/

〔情報検索〕
●いのちと暮らしの相談ナビ

NPO法人自殺対策支援センターライフリンクが運営する「生きる支援の総合検索サイト」。相談者のニーズに合わせた支援策・相談窓口を検索できる。

URL:http://lifelink-db.org/


心を整えたい人、支えを求めている人へ

〔禅体験〕
●宝泉寺禅センター

臨床心理士の資格を持つ住職が禅の修行を指導。坐禅、法話など修行体験の中で自分自身と向き合い、心の癒やしを得る。基本修行3泊4日ほか。

住所:京都府亀岡市篠町山本中条52
URL:http://www.zazen.or.jp/

〔自然の中で〕
●いのちの森 水輪

無農薬農園や16棟の施設が点在するリトリートセンター。飯綱高原の自然のエネルギーが心身を癒やす。各種セミナーも開催。クリニックを併設。

住所:長野市上ケ屋2471-2198
URL:https://suirin.com/

〔体験談から〕
●健康と病いの語り ディペックス・ジャパン

がん、認知症、慢性疾患など病気を経験した人や家族が語る「体験したからこそ伝えたいこと」をデータベース化し、文字、音声、動画で無料公開。

URL:https://www.dipex-j.org/


*2021年7月上旬の内容です。最新情報はHPなどでご確認ください。
*医療機関と自治体以外の相談窓口を掲載

撮影/鍋島徳恭 イラストレーション/浜野 史 取材・文/浅原須美 構成・取材・文/小松庸子

『家庭画報』2021年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading