暮らしのヒント

4月の要注意日は?4月7日~17日ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2021

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>

2021年4月の全体運はこちらから

2021年4月7日~17日

~火星と海王星がスクエア、金星が牡牛入り、太陽と冥王星がスクエア~

――この時期はどんな流れになるのでしょう。

ジョニー楓さん:まずは4月8日、「衝動」を司る火星と「予知や幻想」を司る海王星がハードな角度※1を取ります。

※1スクエア・・・90度の角度を取る惑星の配置のこと。

“なんでできないんだろう”という歯がゆさを感じることもあれば、“言ってもきっと伝わらないだろう”というような通じなさを感じることがあるかもしれません。

例えば“本当は違うのに”とわかっていながら、“どうせ言ってもわかってもらえないだろな……”と思うパターンもあれば、“ダメだと薄々気づいているのにハマってしまう”パターンがあるような気がします。

いずれにしろグレーな部分を払拭できない、あるいはグレーな部分からあえて目を背けてしまう、みたいなことが起こりがちな星の配置です。

続いて、15日には金星が牡牛座へ移ります。この箇所だけにフォーカスして言えば「五感」を満たす牡牛座の本来の場所※2に金星が来るわけですから、自分にとって「しっくりくるもの」に出会えたり、手に入れたりすることができるような気がします。

※2 牡牛座のルーラーは金星。ルーラーはサインを象徴する惑星で、占星術では牡牛座というサインには金星が重要になるという読み方をする。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

魅惑の「豪邸」拝見

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading