インテリア

手仕事が生む極上の安らぎを。和室に調和する「塚本木工所」こだわりの椅子

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、編集部員が読者の皆さまに役立つものを厳選して紹介します。新しくオープンしたレストランやショップ、アイディアが光る新商品など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報をお届けします。記事一覧はこちら>>

1947年に創業し、木の温もりを宿した椅子作りで知られる塚本木工所。

広縁で庭を眺め、うたた寝を……、2代目社長の塚本豊彦さんが還暦記念に自分が本当に欲しい椅子を製品化した「YURAGI」シリーズから新作がお目見え。

低座椅子

低座椅子(幅81.5×奥行き76×高さ68㎝、ビーチ材 9万9000円)

肘置きの有無や樹種を選べる低座椅子とラウンジチェアは和の空間に見事に調和します。

ラウンジチェア

ラウンジチェア(ウォルナット材 14万900円、オットマン4万2300円)

滑らかな肘置きに肌が触れたとき、座面がしなるとき、手仕事から生まれる極上の座り心地に感動を覚えるはず。受注生産で納期は約8週間。

Information

表示価格はすべて税抜きです。

『家庭画報』2021年4月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

『家庭画報』2022年2月号

2月号 12月27日発売

心を癒す温泉宿

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading