美味手帖

鹿児島の大地が育てた、とっておきの「極上黒豚しゃぶしゃぶ」

国宝・温泉・美味の宝庫「九州を愛す」 最終回(全19回) 諸外国との交流で生まれた独自の文化、火山が生み出す豊かな湯量の温泉、山海の恵み、四季折々の食材──。多様性に満ちた九州の魅力を、「国宝」「温泉」「お取り寄せの美味」をキーワードにしてご紹介します。前回の記事はこちら>>

ご自宅で楽しむ“九州”
「食の匠」の美味を取り寄せる~鹿児島県~

豊かな自然に恵まれた美味の宝庫、九州。今回は、現地在住のグルメのかたがたも太鼓判を押す、お取り寄せでも楽しめる品々を厳選してご紹介します。それぞれの魅力溢れる7県の美味を、ご賞味ください。

自家製うどんだしとともに味わうとっておきの豚しゃぶ
「寿庵」の極上黒豚しゃぶしゃぶ

「寿庵」の極上黒豚しゃぶしゃぶ

鹿児島、渡邊バークシャー牧場産の黒豚に合わせるのは、自家製うどんだし。

天然のかつお節と昆布のだしが、口の中でふわりと溶ける肉の脂の甘みと調和し、至極の味わいに。締めのうどんで、豚肉とだしのうまみを最後まで楽しめます。

寿庵の極上黒豚しゃぶしゃぶ3〜4人前7910円(税・送料込み)。

●寿福産業
TEL:099(253)3016
URL:http://www.aji-monogatari.jp/


おやつというより食後のデザートに
「梅月堂」のラムドラ

「梅月堂」のラムドラ

鹿児島県日置市で約100年の歴史を刻む「梅月堂」。

名物の「ラムドラ」はマイヤーズのダークラムに漬け込んだレーズンを自家製の餡と合わせ、しっとりとした皮ではさんだ名物で、大人のためのデザートといった印象です。

「梅月堂」のラムドラ

「梅月堂」のラムドラ

ラムドラ6個入り2160円(税込み)。

●梅月堂
TEL:099(274)2421
URL:https://baigetsudo.theshop.jp/

〔特集〕国宝・温泉・美味の宝庫「九州を愛す」(全19回)

01 全国4万の八幡様の総本宮「宇佐神宮」

02 九州最古、平安期の木造建築「富貴寺」

03 信仰の自由を求めた歴史を刻む「大浦天主堂」

04 中国から運んだ材で建てた黄檗(おうばく)様式の寺院「崇福寺」

05 滔々と流れる清流に手が届く野性味溢れる露天風呂「妙見石原荘」

06 山々を一望する天空の湯につかる「黒川温泉御処 月洸樹」

07 季節の柑橘を浮かべ、極上の家族湯を楽しむ「金門坑。」

08 緑に囲まれた風情ある湯につかり、非日常に浸る「御宿 竹林亭」

09 庭園の中の開放感溢れる露天風呂「亀の井別荘」

10 雄大な響渓谷に抱かれる、癒やしの温泉「奥日田温泉 うめひびき」

11 森の中に佇む、静寂な露天風呂「星野リゾート 界 阿蘇」

12 天草陶石に育まれた歴史ある温泉「石山離宮 五足のくつ」

13 「食の匠」の美味を取り寄せる【福岡】

14 「食の匠」の美味を取り寄せる【熊本】

15 「食の匠」の美味を取り寄せる【長崎】

16 「食の匠」の美味を取り寄せる【宮崎】

17 「食の匠」の美味を取り寄せる【大分】

18 「食の匠」の美味を取り寄せる【佐賀】

19 「食の匠」の美味を取り寄せる【鹿児島】


この特集の掲載号
『家庭画報』2020年9月号

「通常サイズ版」をAmazon.co.jpで購入する>>

「プレミアムライト版」をAmazon.co.jpで購入する>>

表示価格は本文に税込みと記載のあるもの以外は原則として税抜きです。

※今特集は、2016年3月号「国宝を観る」、2018年2月号「極上の湯宿を楽しむ」、2018年6月号「緑、眩しい九州へ」、2018年11月号「秋の国東半島へ」などを再録、再編集したものです。

撮影/大泉省吾 三笘正勝 取材・文/中野智恵〈Fe〉 フードスタイリング/福岡直子

『家庭画報』2020年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading