美味手帖

京都の奥座敷からお取り寄せ。ミシュラン星付きの料亭旅館「美山荘」の新味をご家庭で

京都&パリ ひみつの美味案内 世界の食都、京都&パリ。地元のグルメな方々に、現地に暮らすからこそ知っているおすすめの美味をこっそり教えていただきます。記事一覧はこちら>>

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間等に変更が生じる場合があります。最新の営業状況は、お店の公式ホームページ等からお確かめください。

【5月の美味案内】
京都の美味をお取り寄せ

(取材・文/西村晶子)

鄙(ひな)びた里山の料理に風雅な趣を取り入れた料理が人気の、京都・花脊(はなせ)の料亭旅館「美山荘」。新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で自粛が続き、外出できなくなってしまった人のためにオンラインショップを充実しました。四季のうつろい、素材のおいしさが際立つ独自の新メニューをご紹介します。


都の風雅と山里の野趣を取り合わせた、独自の懐石「摘草料理」で知られる「美山荘」。京都から北へ30km離れた深山幽谷にある。写真は、旬の食材を心行くまで楽しめるカウンター席。佇まい、空間は数寄屋建築で知られる中村外二工務店によるもの。

里山の自然の恵みに洗練の技を加えた、元気を生むごちそうを

新たなメニューの考案者は、先代より受け継いだ摘草料理を軸に独自の料理を提案する4代目の中東久人さん。「ご自宅でも美山荘の味をお楽しみいただけるように試作を繰り返し作り上げました。今こそよい素材をおいしく召し上がりながら健康で安全な日々をお過ごしいただき、また美山荘でお会いできますことを心待ちにしています」と想いを語ってくださいました。


「牛肉の煮込み 新じゃがと新玉ねぎを添えて」6000円。賞味期限5日、冷蔵。

厳選の牛肉と新物の野菜が味わえる、メインとなる一品

「牛肉の煮込み」は新じゃがと新玉ねぎを添えた、ちょっと贅沢な初夏バージョンの肉じゃが風。厳選した牛肉のトモバラを数日かけてじっくり煮込み、蒸したじゃがいもと焼いた玉ねぎを合わせています。とろけるような肉の食感と優しい甘みのバランスが絶妙で、木の芽と辛子をのせると、香りとうまみがさらにアップ。メインディッシュになる一品です。


「鴨そぼろとフォアグラのロールキャベツ白味噌仕立て」5000円。賞味期限5日、冷蔵。

合わせ技を利かせた贅沢ロールキャベツ。白味噌で煮込んだ京風仕立て

「鴨そぼろとフォアグラのロールキャベツ」は、美山荘ならではのアレンジがされた贅沢な一品。鴨そぼろとフォアグラを柔らかくて甘い春キャベツで包み、発酵のうまみを感じさせるシュークルートを別に添え、白味噌で煮込んで独特の濃厚でクリーミーなロールキャベツに仕上げています。さまざまな合わせ技で深い味わいを生み、ボリュームもあってリピートしたくなるおいしさです。


「キングサーモン柚庵漬け 醤油麹仕立て」8000円。賞味期限開封後1日、冷凍。

家庭ではまねできないワンランク上の焼き魚。とろける食感とうまみを楽しんで

冷凍保存して長く楽しめるのが、醤油麹で仕立てた「キングサーモン柚庵漬け」。脂ののったマスノスケを醤油麹仕立ての味噌柚庵の地に漬け込んだ、うまみと香ばしさがしっかり感じられる味噌漬けです。マスノスケのこくや風味、とろける食感が楽しめ、別に添えている青柚子の果汁をかけると、さっぱりとしたこくとうまみが生まれます。お酒もご飯も進み、冷凍保存できるのでここぞという時の一品にも使えそうです。

山深い美山荘は今、緑が最も美しい時季。今はステイホームの時ですが、まずはご家庭で味わって、いつかお店へ。これから夏に向けて、鮎や夏野菜でのおもてなしとなることでしょう。


こまやかに四季の移ろいを取り入れた空間に日本の美意識が漂う。母屋と川に面した別棟があり、全9室。

美山荘

京都府京都市左京区花背原地町375
電話番号 075-746-0231
http://miyamasou.jp
※ご紹介した商品はいずれも4人分。価格はすべて税込み、送料別。
※お申し込みは、公式サイトのオンラインショップかまたはお電話。

「#京都」の記事一覧はこちら

西村晶子/Shoko Nishimura

関西を拠点に、京都の食や文化、人、旅を幅広く取材、編集。長年、『家庭画報』の京都企画を担当し、さまざまな記事を執筆。最近の書籍の仕事に『旨し、うるわし、京都ぐらし』(大原千鶴著)がある。

表示価格はすべて税込みです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年6月号 4月30日発売

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading