美味手帖

いつもの料理が、ワンランク上の味に!卵のうまみを楽しむ濃厚なマヨネーズ

My Delicious 喜ばれる手土産/今泉久美さん(料理研究家)

野菜たっぷりの家庭料理を得意とする今泉久美さんが、料理教室の生徒さんにプレゼントするのが「卵を味わうマヨネーズ」です。

「野菜やスモークサーモンなどのシンプルな食材が、このマヨネーズをつけるとリッチな味わいになります。マヨネーズは消化がよく、栄養豊富。お年を召したかたにも喜ばれます」。

マヨネーズ

「このマヨネーズを使うと、味に深みが出て、いつものポテトサラダがぐっとおいしく感じられます」と今泉さん。新玉ねぎ、スナップえんどうなど季節の野菜をふんだんに使ったポテトサラダを、マヨネーズを塗ったバゲットとともにいただく。

こくがありながら、すっきりとした後味の特別な卵・エグロワイヤルを贅沢に使い、発酵白ぶどう酢、なたね油と合わせて熟成されており、卵のうまみを楽しめます。

マヨネーズ

かわいいイラストが描かれた瓶が特徴の、「卵を味わうマヨネーズ」(250グラム1250円)。プラスチックの化粧箱入りで、商品説明のリーフレット付き。/キユーピー

「パンにもよく合うので、サンドイッチにおすすめ。ポテトサラダやかぼちゃサラダ、卵サラダを作り、パンにも好みでマヨネーズを塗ってサンドするのが、ゆっくり過ごす休日のブランチの定番です」。

今泉久美さん(いまいずみ・くみ)さん

今泉久美さん(いまいずみ・くみ)さん
料理研究家、栄養士。女子栄養大学栄養学部卒業。テレビ、雑誌、書籍で活躍し、母校の栄養クリニック特別講師を務める。2019年6月1日創刊予定の雑誌『わたし時間』(小社刊)で、レシピの連載がスタートする。

Information

キユーピー

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/大泉省吾

「家庭画報」2019年6月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年6月1日(土)発売

心潤す緑陰の美術館へ『家庭画報』2019年7月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading