美味手帖

パーク ハイアット 東京の新作マンゴーとレモンのケーキは、夏の手土産にぴったり

My Delicious 喜ばれる手土産/草野満代さん(フリーアナウンサー)

エグゼクティブ ペストリーシェフ、ジェームズ・ホールハウス氏は台北と香港のグランド ハイアットを経て東京へ。手前はダークラムが香るスポンジにライムとミントの風味のカスタード、マンゴーのクリームを合わせた「マンゴーモヒート」680円。奥は紅茶のサブレの上にはちみつのムース、レモンゼリーをのせた「アカシアハニー&レモン」650円。

テレビの料理番組のナビゲーターを務めている草野満代さん。「パーク ハイアット 東京」にある日本料理「梢」の料理長、大江憲一郎さんが“和食の匠”として出演している縁もあり、折に触れホテルを訪れています。

今回手土産としておすすめするのは、新たに就任したペストリーシェフが作った夏のケーキ。

「台湾や香港にいらしたからでしょうか、フルーツの使い方が上手で、日本の果物の繊細な味わい、香りを生かしていると感じます」と草野さん。手土産には季節感を大切に、華やぎのあるもの、開けたときに歓声の上がるようなものを選んでいると話します。

「女性同士でのティータイムの手土産はもちろん、職場のスタッフへの差し入れにも喜ばれること間違いなしです」。

パーク ハイアット東京2階のエントランス近くにあるペストリーブティック

2階のエントランス近くにあるペストリーブティック。手前にあるピンクの花束はシェフが作ったチョコレート製。ケーキは売り切れることも多いので予約がおすすめ。/パーク ハイアット 東京

草野満代(くさの・みつよ)さん

草野満代さん

1989年NHKに入局、スポーツキャスター、『紅白歌合戦』総合司会などさまざまな番組を経て97年に退局。
同年10月よりTBS系『筑紫哲也NEWS23』のキャスターを9年間務め、落ち着きのあるアナウンスで人気を博す。現在はテレビ朝日系『ごはんジャパン』、ニッポン放送『草野満代 夕暮れWONDER4』ほかで活躍中。

表示価格はすべて税込みです。

撮影=南都礼子

「家庭画報」2018年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月号 11月1日(木)発売!

「贈り物」新スタイル

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading