手土産

お祝いの席にぴったり!「ひらまつ」オリジナルラベルのシャンパーニュ

My Dericious 喜ばれる手土産/長井かおりさん(ヘア&メイクアップアーティスト)

“Hiramatsu”の文字の入ったオリジナルのシャンパーニュは、爽やかで酸味のきいたブラン・ド・ブランと、果実味とドライな酸をバランスよく兼ね備えたロゼの2種。「広尾にある「レストランひらまつ」でウェディングのヘアメイクを担当していたとき、多くの新郎新婦がこのシャンパーニュでお祝いをされていたことを思い出します」と長井さん。

全国の主要都市にあるレストランに加え、近年は賢島、熱海、箱根などにホテルを展開する「ひらまつ」。このオリジナルのシャンパーニュは、創業者である平松宏之氏と、フランスのシャンパーニュメゾン「ドゥラモット」のオーナーとが長年の友人であったため、今から20年以上前に創り出されました。

「シャンパーニュはオンとオフを切り替えるときに欠かせない特別な飲み物です」と話すのは長井かおりさん。周囲に女性が多い仕事柄、手土産を選ぶ際は最新の情報を集めて、差し上げる相手の嗜好に合った品を選ぶといいます。

「でも、ここぞというときには、自分が好きで、安心、信頼できるものを贈ります。“ひらまつ”ブランドなら喜ばれること間違いなしですね」。

シャンパーニュ各750ml入り2本セット

注文はhttps://www.hiramatsu-online.jpから。シャンパーニュ各750ml入り2本セット1万4400円(税込み、送料別)。別売りのギフトボックスに入れることもできる。/ひらまつオンライン

長井かおり(ながい・かおり)さん

長井かおりさん

雑誌、広告、映像等で、モデルや女優のヘアメイクを手がける。
全国でメイクレッスン講師としても活動、年齢を問わず取り入れることのできるメイクメソッドが人気。
著書に『〜周囲がざわつく自分になる〜 必要なのはコスメではなくテクニック』(ダイヤモンド社)などがある。

撮影=大山裕平

「家庭画報」2018年6月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

家庭画報 最新号

2018年7月号 6月1日(金)発売!

「極上ホテル」で優雅に

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading