美味手帖

中南米の輸入食品スーパーマーケットで発見!旅した気分になれるフード&スパイス

驚きと感動の“美味逸品” 第17回(全29回) 料理は、言葉より雄弁にその国のことを物語ります。駐日大使公邸のおもてなしを拝見し、世界各国の料理をレストランで楽しみ、珍しいスパイスやハーブに出合える食材店を巡る――私たちの周りにたくさんある“日本の中の外国”へご案内します。前回の記事はこちら>>

オンラインでも購入できます!家庭画報厳選・世界の食材店

世界中のさまざまな食材が容易に手に入るようになった今、本場の食材や調味料を使い、ご自宅で本格的な異国の美味を楽しむことができます。これまで知らなかった食材との出会いに気持ちが弾む、輸入食材を扱うおすすめの専門店を厳選しました。

中南米「キョウダイマーケット」

ペルーとブラジルの総領事館が入るビルの中にある、中南米の輸入食品スーパーマーケット。乾物や穀物、調味料、唐辛子やサボテンなどの青果、冷凍食品、菓子、お酒など品揃えは約2000種類。ペルー、ブラジル、メキシコからの輸入品が中心で、中南米専門店としての商品数は都内随一。

「キョウダイマーケット」で買える、旅した気分になれるフード&スパイス



アマゾンフルーツのフルーツピュレ
厳しい環境で育ったアマゾンフルーツを絞り、果汁を瞬間冷凍して鮮度と栄養、おいしさを閉じ込めたピュレ。スムージーなどに。右はグアバ、左はパッションフルーツ。各4袋入り810円。


女性向けオーガニックスーパーフード
ペルーから届いた多彩なスーパーフード。右から、ビタミンC豊富なカムカムパウダー、肌の老化対策に役立つとされるルクマパウダー、女性の体調を整えるマカパウダー。各2138円。


南米の味が簡単に作れる合わせ調味料
簡単に味が決まるのが魅力の合わせ調味料。右から、ペルーの炊き込みご飯用292円、メキシコのモレ・ソースが作れる粉末1274円、アルゼンチンのチミチュリソースの素194円。

Information

キョウダイマーケット

東京都品川区東五反田1-13-12 いちご五反田ビル6階

  • 営業時間:9時10分~19時(土曜・日曜・祝日は10時~18時) 年末年始は休業

    https://kyodaimarket.com/

取材・文/鈴木博美 イラスト/駿高泰子

※記載している価格は店頭購入価格です。オンライン販売の価格は異なる場合があります。

『家庭画報』2022年12月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading