美味手帖

今年のクリスマス・スイーツは可愛い「缶」推しで決まり!

「家庭画報ショッピングサロン」パンダ社長の「おいしく暮らすヒント」

雑誌『家庭画報』編集部で料理班に在籍四半世紀のパンダ社長が、厳しい目で選んだとっておきの「おいしいお取り寄せ」を熱狂的にお勧めするコラムです。一覧はこちら>>

定番サンタクロースやエンジェル、雪だるまにうさぎやきつね。2個買い必死のスイーツ缶

クリスマス・スイーツ

ほほをなでる風に冷たさを感じ、街路樹に電飾が施されるとクリスマスも間近。いくつになってもワクワク待ち遠しいものです。家族や友達、お世話になった方にプレゼントを用意するとともに、忘れちゃいけないのは自分へのご褒美。一年間頑張った自分にささやかでもとびきりかわいくておいしいものを贈りたいですよね。

そんなあなたにお勧めなのが愛らしいイラストの缶に納められたスィーツや紅茶。いただいた後はお気に入りの小物やジュエリーをしまっておけばいつまでも傍に置いておけます。

スコットランド伝統のお菓子、ファッジが詰まったクリスマスキャラクター缶

クリスマス・スイーツ
ふんわりとクリーミィ。キャラメルのようなソフトな食感で口の中でほどける。ファッジはイギリス・スコットランドを代表する伝統的なキャンディ。コーヒーとの相性が抜群です。イギリスの老舗ガーディナーズは良心的な企業。こちらのファッジは天然由来の香料を使用した優しい味わいです。うさぎやクマ、クリスマスツリーのイラストがエンボス加工された丸缶に入っています。

ガーディナーズのホワイトクリスマスパーティー缶
ホワイトクリスマスを思わせる白をベースにした丸缶にはほっこりとした雰囲気の動物やクリスマスツリーが描かれて。

冬の一夜はクリスマスストーリーを紡ぐ洋書をかたどった缶入りの紅茶で過ごす

クリスマス・スイーツ
クリスマス・スイーツ

スリランカ産の上質な茶葉に柑橘フルーツやバニラ、イチゴなどのフレーバーを加えた人気のクリスマスティーです。スリランカの紅茶ブランドバシラーティーは、茶園で丁寧に優しく収穫した茶葉を摘んでから1か月以内には製品化。そのため本来の風味が活きた製品をお届けすることができるのです。

また、インナーパッケージはジップロック付きのパウチを採用していますので茶葉の鮮度が長く保たれます。もう一つの特長がその缶のデザインへのこだわり。特に洋書を模したアンティークな風情が漂う缶は蓋裏や内部までしっかりと作りこまれています。

ミニチュアティーブッククリスマス紅茶缶セット
バニラ&クリーム&イチゴのフレーバー、柑橘&バニラのフレーバー2種入り。サンタクロースが描かれた紙袋も付きますのでプレゼントにもぴったり。いただいた後の缶はインテリアとして飾ってもステキ。

デザイン大国イタリア発の2022年クリスマス限定バージョン

クリスマス・スイーツ

可愛らしい缶に入ったとりどりのチョコレート。缶好きの間で名高いイタリアのカファレル社の製品です。クリスマスやバレンタインには限定バージョンも出てコレクターも注目のブランドです。

今年のテーマは「グリーン」。クリスマスカラーの緑はもみの木に由来しているとか。常緑樹のもみの木は古来希望の木とされ、特別な思いが寄せられてきました。プレゼントを届けるサンタクロースや森の動物たちが描かれた限定缶には、バラエティ豊かな18粒のアソートが詰まっています。

カファレルノッテサンタ缶
サンタクロースや森の動物たちが描かれた賑やかなデザイン。イヤーズ缶は毎年集めてコレクションしていきたくなります。

中澤パンダ社長

中澤パンダ社長月刊誌『家庭画報』編集部の料理班を率いること約20年。おいしいものを食べること、人に勧めることが人生最大の喜び。現在、「家庭画報ショッピングサロン」の運営会社の代表取締役社長。

●冬のごほうびスイーツ

●家庭画報ショッピングサロン

パンダ社長の「おいしく暮らすヒント」

01 春、大切なかたへ贈りたい美味
02 私も実践中!すぐおいしい、時短朝食
03 高級インスタント麺、不動の人気ベスト5
04 健康のためにも毎日摂りたい、日本人のソウルフード「味噌」
05 お好み焼き、焼きそば…心震わすコナモンは冷食お取り寄せで!
06 「フライ」と「カツ」の違いって何?
07 「神の雫」も絶賛の醸造家が手掛けた家庭画報ワイン
08 父の日。感謝の気持ちを一緒に食卓を囲むことで表現しませんか?
09 梅雨時の不調に、梅を一粒
10 厄除け・招福を願って和菓子を食べるといいって本当?!
11 ミシュラン2ツ星シェフが“本気”で作った極みのショコラ
12 【番外編】梅雨時の洗濯物のお悩みをスッキリ解決!
13 清涼感たっぷりな豆かんと甘夏缶
14 食欲不振の日は、おいしいものを「プチサイズ」で
15 ナッツの栄養素ってすごい!
16 目にも涼やかな絶品アイス
17 土用の丑の日ってどういう日?
18 熱中症予防にも!おいしくて身体に優しい飲み物
19 夏にカレーが食べたくなるにはワケがある!
20 冷凍ものや保存食で上手に野菜を補い、摂取しましょう
21 塩も砂糖も水も不使用!トマトだけのトマトジュース
22 美食の国フランスの大使公邸でも振る舞われたケーキ
23 愛されて四半世紀!の「家庭画報のお米」
24 毎年ファンを増やし続ける「家庭画報オリジナルおせち」の秘密」
25 衝撃的に愛らしい「パンダ」のバウムクーヘン
26 絶対に失敗したくない「おせち料理」選び。本気でおすすめするのはこれ!
27 「銀座レカン」のシェフが厨房で手作りする、お店では食べられない品
28 秋の味覚、栗・柿・さつまいも!
29 愛らしいイラストの缶入りスイーツをクリスマスギフトに

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

7月号 6月1日発売

「北陸」三都物語

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading