美味手帖

絶対に失敗したくない「おせち料理」選び。本気でおススメ!するのは厳選の「名店の味」

「家庭画報ショッピングサロン」パンダ社長の「おいしく暮らすヒント」

雑誌『家庭画報』編集部で料理班に在籍四半世紀のパンダ社長が、厳しい目で選んだとっておきの「おいしいお取り寄せ」を熱狂的にお勧めするコラムです。一覧はこちら>>

家庭画報ショッピングサロンに初登場、和食とイタリアンの名店おせち

左・「アル・ケッチァーノ&米菜°sakura 織音寿し」特製二段おせち。右・「新宿 割烹 中嶋 」特製二段おせち。左「アル・ケッチァーノ&米菜°sakura 織音寿し」特製二段おせち。右「新宿 割烹 中嶋 」特製二段おせち。

和食とイタリアンの名店おせち左「アル・ケッチァーノ」の奥田政行さん。右「新宿 割烹 中嶋」の中嶋貞治さん。

新年は「おいしいおせち料理で迎えたい」のは誰しもが望むことでしょう。元旦からおいしいものをいただくと、一年を楽しく過ごせる気がします。今回ご紹介するのは新たにラインナップに加わった2つの名店のおせち料理。

ひとつは家庭画報ショッピングサロン限定の「イタリアン+海鮮鮨」の新鮮なアイディア満載の二段重。もうひとつは割烹料理屋発の本格和食の二段重。どちらも自信を持ってお勧めする「本当においしい」おせち料理です。

世界的に活躍するアル・ケッチァーノ奥田シェフによる、イタリアンとお鮨の両方が楽しめる夢のようなおせち

和食とイタリアンの名店おせち「アル・ケッチァーノ&米菜°sakura 織音寿し」特製二段おせちのお品書きから。(左上・時計まわりに)オマール海老のマンゴーパプリカソース、米沢牛のコンフィステーキ、宮崎県産キャビア、あわびのルッコラペースト添え。

山形県・鶴岡市のアル・ケッチァーノといえば、地産地消レストランの先駆け。今や世界的にも名を馳せる奥田政行シェフとは家庭画報編集部時代から、ほぼ20年のお付き合いです。今回「日本酒もワインもシャンパンとも相性のいいおせち料理と、締めには大好きなお鮨が食べたいな」というわがままなリクエストに応えてくれました。

オマール海老、米沢牛、あわびにキャビアといった贅沢な材料に、アル・ケッチァーノならではの庄内の幸を合わせた目にも鮮やかなお料理の数々が盛り込まれた一段重。そして二段目は鯛やほたて、車海老に黄金いくらなど、盛りだくさんの海鮮を載せていただくちらし寿しを考案してくださいました。新年の食卓が大盛り上がりになること間違いなしです。

「アル・ケッチァーノ&米菜°sakura 織音寿し」特製二段おせち

和食とイタリアンの名店おせち「アル・ケッチァーノ&米菜°sakura 織音寿し」特製二段おせちの壱の重

和食とイタリアンの名店おせち「アル・ケッチァーノ&米菜°sakura 織音寿し」特製二段おせちの弐の重

おせち料理にかかせない食材を使ったイタリアンテイストのお料理の数々に、ゆずの果肉入りほんのり甘めのシャリに海鮮を載せていただくちらし寿し。お鮨は別添えのオリーブオイルと山形県産の塩でいただいても新しいおいしさに。


テレビでもおなじみの「新宿 割烹 中嶋」のおせちは、祝いの由来を大切にした心のこもった和食の真髄

和食とイタリアンの名店おせち「新宿 割烹 中嶋 」特製二段おせち

テレビや雑誌でおなじみの「新宿 割烹 中嶋」の中嶋貞治さん。祖父は稀代の美食家、北大路魯山人主宰「星岡茶寮」の料理長を務めた方で、その志を継いだ中嶋さんは関西割烹の基本と伝統を踏まえながら、今の時代やニーズに合ったこれからの和食を発信しています。おせち料理にもその心映えは感じられます。

例えば壱の重には叩き牛蒡、鱈煮、にしん昆布巻といった祝いの意味のこもった質実の料理が詰められ、弐の重には鶏酒盗焼、蛸とセロリの和風カルパッチョといった遊び心ある品も。由緒正しいお正月を迎えたい方にぴったり。おいしさをそのままに、冷蔵で届くのもポイントが高いですね。

和食とイタリアンの名店おせち二段重の中には、「茎わかめ」や鰯を骨ごと梅と一緒に柔らかく煮込んだ「鰯乃香梅煮」、西京味噌・みりん・濃口醤油の地に漬け込んだものをしっとりと焼き上げた「キングサーモン西京焼」が。

「新宿 割烹 中嶋 」特製二段おせち

健やかな一年を願って愛情・真心をコンセプトに考えられた豪華な二段重のおせち料理。家族や親しい人たちと新年を迎えたい方にぴったりです。

中澤パンダ社長

中澤パンダ社長月刊誌『家庭画報』編集部の料理班を率いること約20年。おいしいものを食べること、人に勧めることが人生最大の喜び。現在、「家庭画報ショッピングサロン」の運営会社の代表取締役社長。

有名店のおせちからオリジナルまで~特選おせち 2023特集>>

家庭画報ショッピングサロン>>

パンダ社長の「おいしく暮らすヒント」

01 春、大切なかたへ贈りたい美味
02 私も実践中!すぐおいしい、時短朝食
03 高級インスタント麺、不動の人気ベスト5
04 健康のためにも毎日摂りたい、日本人のソウルフード「味噌」
05 お好み焼き、焼きそば…心震わすコナモンは冷食お取り寄せで!
06 「フライ」と「カツ」の違いって何?
07 「神の雫」も絶賛の醸造家が手掛けた家庭画報ワイン
08 父の日。感謝の気持ちを一緒に食卓を囲むことで表現しませんか?
09 梅雨時の不調に、梅を一粒
10 厄除け・招福を願って和菓子を食べるといいって本当?!
11 ミシュラン2ツ星シェフが“本気”で作った極みのショコラ
12 【番外編】梅雨時の洗濯物のお悩みをスッキリ解決!
13 清涼感たっぷりな豆かんと甘夏缶
14 食欲不振の日は、おいしいものを「プチサイズ」で
15 ナッツの栄養素ってすごい!
16 目にも涼やかな絶品アイス
17 土用の丑の日ってどういう日?
18 熱中症予防にも!おいしくて身体に優しい飲み物
19 夏にカレーが食べたくなるにはワケがある!
20 冷凍ものや保存食で上手に野菜を補い、摂取しましょう
21 塩も砂糖も水も不使用!トマトだけのトマトジュース
22 美食の国フランスの大使公邸でも振る舞われたケーキ
23 愛されて四半世紀!の「家庭画報のお米」
24 毎年ファンを増やし続ける「家庭画報オリジナルおせち」の秘密」
25 衝撃的に愛らしい「パンダ」のバウムクーヘン
26 絶対に失敗したくない「おせち料理」選び。本気でおすすめするのはこれ!

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading