美味手帖

きりりと冷やすとさらに美味。国産ラ・フランスの爽やかさを閉じ込めた「梨乃菓」

宗家 源 吉兆庵の季節の和菓子と、家庭画報ゆかりの方々が綴る和菓子のエッセイを毎月お届けします。一覧はこちら>>

8月の和菓子「梨乃菓(なしのか)」

爽やかな香りとまろやかな甘みが特徴のラ・フランス。美味しさの秘密は最適期に収穫し、じっくり寝かせて追熟させること。「梨宝果(なしほうか)」をはじめとした、こだわりの国産ラ・フランスを使ったお菓子にファンが多い宗家 源 吉兆庵。

期間限定でお目見えする「梨乃菓(なしのか)」もこの時期のおすすめ。細かく刻んだ国産ラ・フランスの果肉と、まろかやなムースをかけ合わせた一品です。シャキシャキとした食感の果肉と、柔らかな口あたりのミルク風味のムースが織りなす豊かなハーモニーを楽しんで。

「梨乃菓」1個 303円/宗家 源 吉兆庵(8月中旬~10月中旬までの期間限定)

Pick up注目記事

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

【創刊777号記念】11月号 10月1日発売

家庭画報の手土産

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading