美味手帖

長崎で知らない人はいない!梅月堂の名物「シースクリーム」。旅の途中にホッとひと息

次の九州は“美味しい”を訪ねて 第16回(全23回) 佐賀県と長崎県は2022年9月に西九州新幹線の開業を控え、旅の目的地として再び注目が集まっています。今回は新幹線が走るエリアを軸に「美味しい」をキーワードに探訪しました。前回の記事はこちら>>

梅月堂

梅月堂

喫茶室でも人気は「シースクリーム」。60余年にわたるロングセラー。

長崎が誇る名物ケーキで旅の途中にホッとひと息

長崎きっての繁華街、浜町アーケードにあるのが、明治時代から続く菓子処「梅月堂」です。

梅月堂
ヨーロッパ伝統の石壁とステンドグラスの窓で彩られたファサードが印象的。1階は販売コーナー、2階は喫茶室となっていて、ゆっくりとした時間が過ごせる。

数々の商品の中でも、長崎で知らない人はいないほど絶大な人気を誇るのが「シースクリーム」。カスタードクリームをはさんだスポンジに生クリームを絞り、黄桃とパイナップルをのせたケーキで、口に入れるとすーっと溶けていきます。

もともと和菓子の店だったこともあり、「桃カステラ」や「桃まんじゅう」も販売。自分用にも欲しくなる愛らしさです。

梅月堂
長崎の縁起物のお菓子「桃カステラ」。桃の節句の頃に和菓子店の店頭を飾るが、「梅月堂」では通年扱っている。「小桃カステラ」(中)、「桃まんじゅう」(左)もあり。

Information

梅月堂

長崎県長崎市浜町7-3

TEL 095(825)3228
営業時間 10時〜19時(喫茶11時〜17時LO)
定休日 無休
  • シースクリーム458円、桃カステラ770円、小桃カステラ400円、桃まんじゅう(3個)770円

〔特集〕次の九州は“美味しい”を訪ねて

01 次の九州は“美味しい”を訪ねて

02 雲仙に開業して30年。揺るぎなき名門を訪ねて「旅亭 半水盧」

03 長崎、美食の旅の目的地。旅人の心に響く一皿「ヴィッラ・デル・ニード」

04 風味が濃く甘い“地元野菜”を天ぷらで。雲仙温泉の旅館・福田屋内「香ふく」

05 搾りたてミルクのチーズファーム「パインテールファーム」(小浜町)

06 夏の週末のみ営業!絶景を見晴らす「いちご農家のかき氷」

07 浜の川湧水を眺めながら、涼やかな島原名物「かんざらし」を

08 伝統野菜や果物のフレーバーが人気。アイスソルベ専門店「アールサンクファミーユ」

09 地元野菜が一堂に「オーガニック直売所タネト」

10 賀来千香子さんが巡る西九州の旅。佐賀県・肥前浜

11 「鍋島」でもてなす、1日1組のオーベルジュ「御宿 富久千代」

12 ノスタルジックな雰囲気が魅力の宿「茜さす 肥前浜宿」

13 JR肥前浜駅に、ホーム直結のバー&カフェ「HAMA BAR」

14 カステラの老舗 松翁軒の喫茶室「セヴィリヤ」へ

15 「長崎カステラ」を求めて岩永梅寿軒へ

16 長崎で知らない人はいない!梅月堂の名物「シースクリーム」


この特集の掲載号
『家庭画報』2022年9月号

『家庭画報』2022年9月号

撮影/阿部 浩 取材・文/羽根則子 取材協力/長崎県 九州観光機構 九州旅客鉄道

『家庭画報』2022年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading