美味手帖

おすすめのロゼ×「テロワール・カワバタ」のスモークサーモン。幸せなマリアージュ

わが家で味わうシャンパーニュ 第8回(全10回) この夏は自宅で心置きなく“泡の時間”を過ごしてみてはいかがでしょうか?まず基礎知識を身につけたうえで、専門家2人が選んだシャンパーニュの味わいや香りの特徴を知り、メゾンの歴史に触れながら、気になる1本を見つけてください。前回の記事はこちら>>

タイプ別に相性を探る。シャンパーニュと料理の素敵なマリアージュ

料理と合わせることで、シャンパーニュの味わいはさらに広がり、楽しみが増します。ここでは、シャンパーニュのタイプ別に、幸せなマリアージュが手軽に体験できる簡単おつまみのレシピを紹介します。

ロゼにはワインの色と合わせてピンク&オレンジの食材を

ロゼにはワインの色と合わせて、ピンク&オレンジの食材を

心が和むサーモンピンク、アロマ豊かで品格ある2種のロゼに合わせたのは、ドライトマトとそら豆で、ペコリーノチーズはつなぎ役。ビーツは缶詰ながら品質・味わいともによかったので、自宅でのメニューで活躍しそう。

スモークサーモンは「テロワール・カワバタ」の川端シェフがお取り寄せ用に手がけたスペシャリテ。マリネのレシピもシェフ直伝。ヴィジュアル的にも素敵なマリアージュになりました。

シャンパーニュデータの見方
(1)ぶどう品種の割合(PN=ピノ・ノワール CH=シャルドネ M=ムニエ)
(2)色 (3)熟成期間(4)ドザージュ(味わい調整の糖分添加)
(5)希望小売価格(税込み)(6)問い合わせ先

ロゼにはワインの色と合わせてピンク&オレンジの食材を

Charles Heidsieck Rosé Réserve(シャルル・エドシック ロゼ レゼルヴ NV)

(1)PN40% CH35% M25% 赤ワイン5 ~6%
(2)ロゼ (3)3年以上 (4)11g/リットル
(5)1万2100円 (6)日本リカー

スタイリッシュ。29歳のダンディなシャルル=カミーユ・エドシックが1851年に設立したメゾン。「シャルル・エドシックを味わうときはまずロゼから」がメゾンの流儀。赤ワインとリザーヴワインの妙がその理由。まろやかであと引く旨さのシャンパーニュ。

ロゼにはワインの色と合わせてピンク&オレンジの食材を

Billecart-Salmon Brut Rosé(ビルカール・サルモン ブリュット ロゼ NV)

(1)CH40% PN30% M30% 赤ワイン10%以下 (2)ロゼ
(3)2年(瓶内熟成)(4)9g/リットル (5)1万4630円 (6)JALUX

緻密さ。パリの星付きレストランのシェフから信頼が厚いメゾン。フラッグシップとなるロゼ・シャンパーニュは本国でも高い人気を誇る。繊細な気泡、赤い果実たっぷりのアロマ、緻密な酸味は、サーモンを使った料理やすしと好相性。

スモークサーモンと野菜のマリネ

ロゼにはワインの色と合わせてピンク&オレンジの食材を

水300ml、米酢80ml、塩15グラム、砂糖25グラムを混ぜ、鍋に入れて沸かしたマリナードに、食べやすい大きさに切ったかぶ、長いも、パプリカなどの野菜を入れて再度沸かし、すぐに冷ます。さくらのチップで冷燻製した東京のフレンチ「テロワール・カワバタ」のスモークサーモン、野菜のマリネを器に盛り、バターを添え、ディルを飾る。

テロワール・カワバタ
TEL:03(3526)2775
https://terroir-kawabata.co.jp

ドライトマトとペコリーノをまとったそら豆

ロゼにはワインの色と合わせてピンク&オレンジの食材を

プチトマトは半分に切って100度のオーブンで90分焼き、ドライトマトを作る。ゆでたそら豆とともに器に盛り、おろしたペコリーノチーズ、仕上げにオリーブオイルをかける。

ビーツと生ハムのサラダ

ロゼにはワインの色と合わせてピンク&オレンジの食材を

缶詰のビーツ、赤玉ねぎは薄切りに。白ワインビネガー、オリーブオイル、パセリのみじん切り、塩・こしょうを混ぜたドレッシングであえ、生ハムをのせる。

表示価格はすべて税込みです。

監修・取材・文/青木冨美子 撮影/石井宏明 スタイリング/阿部美恵 料理/笹島ゆり 取材協力/高丸智天 ワイングラス協力/リーデル(リーデル青山本店) ファブリック協力/マナトレーディング

『家庭画報』2022年7月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading