美味手帖

濃厚な栗あんと、ほっくり甘炊きした栗がまるごと一粒。栗づくしの秋の和菓子

宗家 源 吉兆庵の季節の和菓子と、家庭画報ゆかりの方々が綴る和菓子のエッセイを毎月お届けします。一覧はこちら>>

10月の和菓子「御前栗(ごぜんぐり)」

おいしい秋の味覚「栗」を存分に味わえる、栗づくしの季節限定和菓子が今年も宗家 源 吉兆庵からお目見えしました。

見た目も愛らしい「御前栗(ごぜんぐり)」は、じっくりと甘炊きした一粒栗と風味豊かな栗あんをやわらかなお餅で包み、口どけのよい栗そぼろをまとわせた、栗の魅力を存分に味わえる逸品です。

中央の一粒栗は選び抜いた実のみを使用し、栗の風味を最大限に生かせる糖度で蜜に漬け込む時間を吟味。旬の素材の魅力を最大限に引き出します。特別においしい一粒の和菓子が、秋のティータイムやおもてなしの時間に華を添えてくれるでしょう。

「御前栗」6個入り 2376円/宗家 源 吉兆庵

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading