美味手帖

野菜が主役のイタリアン「シンプル・リトルクチーナ」佐藤夢之介シェフおすすめ。有機食材と天然甘味料

「本物印」の食材で最高の朝ごはん 第15回(全16回) 食は命をつくるもの。とりわけ一日の活動を始めるエネルギーを補給する朝ごはんには心も体も喜ぶものを食べたいものです。真っ当な食材・食品さえあれば、献立はごくシンプルでよい。理想の朝ごはんにふさわしい「本物印」の食材・食品を日本全国で探しました。前回の記事はこちら>>

食の賢者が食べている
私の「本物印」の朝ごはん

野菜メインの料理を引き立てる有機食材と調味料 佐藤夢之介さん

野菜メインの料理を引き立てる有機食材と調味料

野菜メインの料理を引き立てる有機食材と調味料 佐藤夢之介さん

佐藤夢之介さん(「シンプル・リトルクチーナ」オーナーシェフ)

本特集でも紹介した北山農園をはじめ、野菜を主役にした料理を供する東京・小石川のイタリアンレストラン「シンプル・リトルクチーナ」の佐藤夢之介シェフ。

旬の野菜を存分に味わうため、肉、卵、牛乳、生クリーム、白砂糖は使いません。代わりに登場するのが豆乳などの植物性たんぱく質と天然甘味料です。

有機栽培大豆の豆乳「みどり」と「ソイヨーグル」で豆乳ヨーグルトを作ることも。甘味料はメープルシロップなどのほか、低GIのアガベシロップも使用。夏の定番、レモンチェッロでも活躍します。

すぐに真似したいのが甘酒をシロップとして使うアイディア。練乳のようにフルーツにかければ、酸味をまろやかに包み込みます。

佐藤夢之介シェフのおすすめ4選

下のフォトギャラリーから詳しくご覧ください。

撮影/本誌・坂本正行 本誌・西山 航(人物)スタイリング/chizu

『家庭画報』2021年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

10月号 9月1日発売

癒やしの絶景美術館

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading